スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物図鑑

♪ちょっと前に本屋さんに行ったら、有川先生の新刊が出てたのでかなりテンション上がりましたよ!!
そのあとに図書館に行ってチェックしたら入ってたので、予約して借りました♪
ちょうど、旅行に行ってた間に連絡が来てたみたいで。
で、今日読破しました!!

うちはこの小説を最初、携帯サイトで見てたんですが、時間がなくて、最後までは読めてなかったんです;
もう少し後、もう少し後…って思ってるうちに、いつの間にか無くなっててかなりショックを受けましたからね…orz
でも、ちゃんとハードカバー化されてて嬉しかったですvv


とりあえず。
やっぱり、有川先生マジックで、グイグイ引きこまれていきましたね~!
うちの周辺はどっちかっていうと田舎なので、あ、これ見たことある!とか、
この植物うちの周辺にあるのかな~とか思ってみたりしつつv
見てて、道草っていいな~って思いましたねv

そして、お決まりの恋愛も入ってて!
今までにないタイプの出会いとかで、読んでてすごくドキドキしましたね~v
イツキが居なくなっちゃったときなんか、なんでー!?って思いましたもん!
10章の「巡る季節」なんかは、すごい切ないなぁ…と思いながら読んでました…。
いきなり消えられちゃったらね…そりゃあ傷つくよ…。
私は女なので、さやかの気持ちがひしひしと伝わってきてね…。
でもきっと、有川先生ならハッピーエンドに持っててくれるだろう…!と期待しつつ!

そしたらやっぱりしてくれました!
封書が届いて、中から図鑑が出てきたときは、
うわぁ…、期待を裏切らない方だ、やっぱり…!って思いましたね(>▽<)v
あの再会が、なんとなく出会いと似たような感じだったのも好きでしたしv
ちゃんと、居なくなった理由も明かされるのもいいですよね~v

カーテンコールのゴゴサンジと午後三時も素敵でしたね!
個人的には、空白の1年の間の樹(=イツキ)が分かる午後三時が好きでしたvv
あと、杏奈ちゃんと太一君の関係のあたりもキュンでしたねv
あれから、ちゃんと仲直りできてるといいなぁ…と願いつつ。

あと、今回挿し絵が可愛いんですよね~v
この作品にあったほわほわした感じがすごく好きです♪


有川先生の作品は、最初は図書館戦争から入った人間なんです、私。
で、それからは自衛隊三部作を読んだのでベースは戦闘モノで、そのドキドキワクワクで、見事に私のツボだったんです!
そのあと、三匹のおっさんや阪急電車、そして今回の植物図鑑のように、
戦闘から離れてても、恋愛はやっぱりどこかに入ってて、なおかつ別のものをベースにしててもこんなに素敵な文章が書けるのってすごいな~って思いました!
だって、見事に引き込まれてるんだもん!
有川先生の書くもの全てが、見事にツボってますね…!

やっぱり戦闘×恋愛モノって最強だと思ってるので、図書館戦争や海の中などは大好きなんですが、こういう日常のも素敵だなって思いますvv



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。