スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオロマンス スターライト・クリスマス2012 12月15日(土) 昼公演

♪今回のセットは、中央と左右に階段があって、センターに大きなクリスマスツリーがありました。
階段はクリスマス仕様で、赤と緑でしたv
左右の天井付近にはクリスマス的な飾り物(白だっけ?)がありました。(←アバウトw)


*以下、15日昼公演の内容につき、ネタバレ注意です!
・記憶が曖昧な個所もあるため、捏造の可能性有りです←
・記憶がない部分については、コメント無しです。(例外もありますが(笑))
・すごくアバウトですw
・主観的なので、イベントの雰囲気を味わいたい人にはお勧めできない低クオリティ。

以上を理解して下さった方はどうぞ!


★ プロローグ
森川智之(エルンスト)、成田 剣(アリオス)
→いつもだったら、開演前にアナウンスが入るんですけど。
今回は、開演前は普通に女性の声でアナウンスが入ってました。
で、幕が開いたらこの二人が登場って感じです。
ここはもちろん、キャラで喋るんだけども。
初っ端から、成田さんがかみまくるというw
それにつられて、森川さんもかんじゃうしw
早くも、観客席がざわざわすることにw
で、2人は一旦幕の中にはけました。

★ オープニング
「Holy Snow」歌:出演キャスト全員
→曲が始まる前、今度は一人ずつ登場。
その際、キャンドル(を模したもの)をキャストさんが手に持っていて、それをセンターのクリスマスツリーの付近に置いてって、手前に整列って感じでしたね。
それでこの曲なんですけど…やっぱりクリスマスって感じがしていいよね~v
最近もよく聞いてたので、テンション上がっちゃいました♪


★【ドラマ①】「Present for You」
森川智之(エルンスト)、成田 剣(アリオス)、四反田マイケル(アーネスト・サトウ)、伊藤健太郎(土浦梁太郎)、内田夕夜(吉羅暁彦)、前野智昭(不動翔麻)
→なんだっけ…これ、既に結構カオスだった気が(笑)
さっきのプロローグで2人がかんでたんだけど、ここでも成田さんがかみ始めてw
いつも安定の夕夜さんまでもがかんじゃって、舞台には魔物がいる…!っていう結論に到達しました(笑)

内容はタイトルの通り、ヒロインにプレゼントを贈るっていう話だったんだけど…。
理事長が仕切って、何が良いかというのを皆に聞くことに。

クリスマスゆえに、翔麻先輩はどうにも食い気に走っていて…(笑)、チキン(唐揚げだっけ?)が良いんじゃないかと。
それは、ぶっちゃけ本人が食べたいだけだと思うんだけどねw
で、土浦はケーキって言ってたかな?
さすが土浦(^^)
アーネストはなんて言ってたっけかな…忘れました;
エルンストは、実用的に(?)、なんとか検定(横浜とかそういう、ゆかりのある観光地名だった気がする)の対策集を提案したんだけど、当然却下(笑)
で、アリオスは…なんか自分がヒロインのために働くことがプレゼントとか言ってたような。
その際に最初は、自分の体がプレゼント的な発言をしてたので、え、ネオロマ的にアウトじゃね!?と思ってましたw
会場がざわっとしたので、そう思ったのは私だけではないはずw

で、最終的に花をあげるってことになりました。
何をあげるかはそれぞれ個人に任せて、買ってからパーティーに集合みたいな感じでした。
その、何の花をあげるかっていうのが、次のメッセージに関係してきますv


★ 愛のメッセージ①
【1】内田夕夜(吉羅暁彦) 
→何の花だったかさっぱり忘れたんだけど…でも、今は学生であるヒロインに気持ちを伝えることは出来ないってことで、秘めた愛みたいな感じの花言葉だったような…。
【2】成田 剣(アリオス) 
→アリオスのチョイスは、カトレアでした。
カトレアの花言葉は、魔力。
アリオスにとってヒロインは、今までにない存在なので…
魅了されるってことは、確かにその花言葉はピッタリだと思います♪
で、最後にお前を俺のものにする、的なことを言ってたので…うわぁ…vと思いました!!
その言葉だけで、私は幸せです!!(笑)
【3】前野智昭(不動翔麻)
→翔麻先輩は花言葉とか特に関係なく…見た目でクリスマスっぽいってことで、ポインセチアをチョイス。
そもそもポインセチアって花じゃないけどって本人も突っ込んでましたけどw
でも、赤だし華やかだし…みたいな感じだったので、らしいな~って思いました(^^)

★ ライヴ①
「蒼ざめた月」歌:鳥海浩輔 (大伴道臣)
→例の新曲ですね!
私、4はプレイしてないんで道臣のキャラがよく分かんないんですが…。
でも、ヒロインに対する気持ちの葛藤が表れた曲でしたね…。
3ならともかく、4でこういう感じの曲って、ちょっと意外でした。
 
「憐涙の終止符」歌:楠 大典(マティアス)
→この曲すごく好きだったので、嬉しかったです!
ちょっと歌詞は切ないんだけど…でも、ネオアンっぽいっていうか。
そういう切ないところも含めて好きですv
歌詞を考えると、とてもたいてむが歌ってるとは思えないw←

「海霧のかなたへ」歌:伊藤健太郎(八木沢雪広)
→結構ノリの良い曲で、聞いててすごくテンションが上がりました!
イトケンさんもノリノリで歌ってたんだけど、それゆえに耳につけてたグッズの羽のイヤーフックが初っ端のイントロ付近で落ちてました(笑)
でも、本人は気づいてなかったようで…曲が終わってから回収してました(^^)
これを見てから、ちょっとこのグッズが欲しくなりました(笑)


★『下天の華』紹介コーナー
久遠 一、アンフィニ(Sori、ユーキ)
→ルビーパーティーの新作なので、ちょっと期待してますv
今回は、初公開のイラストやキャラクターボイスがありました。
あと、信長役の松風さんからのビデオレターもあって!
最後に、キャラのセリフを喋ってくれましたv


★ バラエティコーナー:クリスマス☆テレパスクイズ
出演キャスト全員
司会:久遠 一、アシスタント:アンフィニ(G.Mee、Kan)

→バラエティーコーナーは、2つのチームに分かれてのチーム戦。
チーム分けは…あんまり覚えてないorz
向かって左側に広樹さん、たいてむ、マイケルさんがいたのは覚えてる。
あと、リーダーがイトケンさんだっけかな…?
で、反対の右側に森川さんと鳥海さんと中原さんがいたのは覚えてるかなー。
森川さんはチーム分けを見た瞬間、これは勝てる気がしないと確信したそうですw

内容はというと、クリスマスに関するキーワードが答えとなる紙を裏返しの状態で引いて、選ぶんですね。
そして相手チームのメンバーを指名して、その人が回答者になります。
回答者はもちろんどんなキーワードが来たのか分からないので、それ以外のメンバーが、漢字一文字でそのキーワードに関するヒントを与えて、最終的にそのキーワードが何かを回答者が答えるというものでした。
買ったチームには人形(実はマトリョーシカ)が与えられて、最終的に多いチームの勝ちでした。

最初の回答者は、たいてむ。(左側のチームがヒントを出す)
さっそくこの時点でカオスなニオイがしますけどw
確かキーワードは、クリスマスリースだったような気が。
で、他のメンバーは皆ヒントをフリップに書きはじめるんだけど…
たいてむはもちろん、大人しくなどしてるはずがなくw
回答者なのに、フリップにとんこつラーメンの絵を書きはじめるというw
で、ヒントは輪、飾、丸なんかが出てましたね。
たいてむは名前が出てこないって言ってて、最終的にリースって答えたんだけど…それは正解という扱いになりました!

次の回答者は…忘れました←
キーワードは、クリスマスケーキ。
ヒントに出てたのは、苺、白、甘、赤とかだったかな?
赤は、中原さんが答えたんだけど…ほんとは苺って書きたかったらしい。
赤って出たとき、会場はえ~みたいな雰囲気に包まれたんだけど、私としては納得でしたよ(^^)
確かにクリスマスケーキはショートケーキだから、白ってイメージだけど…苺は赤だから、間違ってないと思うし。
で、回答はケーキってことで、正解でした!

次の回答者はマイケルさん。
で、キーワードはクリスマスソング。
ヒントは、聖、歌、達とかそんな感じだったような。
答えにソングが付いてるのに、ヒントが歌ってのは…答えそのものだからアリなのかなぁとか思っちゃいましたが(笑)
達っていうヒントは、クリスマスソング=恋人達っていうタイトルが付くことが多いからか、もしくは山下達郎のクリスマスソングあたりをイメージした結果らしいです(^^)
ちなみに、マイケルさんの回答は聖歌隊。
惜しかったです…!

次の回答者は、中原さん。
カオスになる予感が…w
キーワードは、雪だるま。
ヒントは、白、丸、溶とかが出てました。
回答はなんだったかな…忘れたw
でも、どう考えても答え分かるでしょ!って雰囲気だったのに、あえてボケて間違える中原さんw
(もしくは本気だったのかもしれないが(笑))

そんなわけで、結局ドロー。
ちなみに、2回目に勝っていたら1個目の人形の中から次の人形が出てくるっていう仕組みだったようです。
(マトリョーシカなので)
でも、残念ながら両チームとも間違えたので…仕方なく、キャストさんが公開してました(笑)

そして、ここでサプライズが!
なんと、このマトリョーシカをお客さんへのクリスマスプレゼントにするってことになりまして!
座席番号を元に、くじ引きで当たりの人が決まりました。
しかも、イトケンチームのメンバーが唐突にそのマトリョーシカに落書きを始めたんですよw
サンタさんだったんですが、ひげを書いたり…たいてむに至っては豚骨ラーメンを書きはじめて、まるでサンタさんが豚骨ラーメンを食べてるかのようにw
それを見た反対側のもりもりも唐突に何かを書き始め(笑)
最終的に日付と、もりもりっていうサインが入ってました!
アレが当たった人が本気で羨ましい…!!

そしてその後、唐突に6人のキャストさんがお呼び出し。
この時点で、これは来るか…!と思ってたんですが…!
6人は棒を引かされて、その先端には1~6の数字が。
予想通り、キャンドルトークの順番っていうねw


★ 愛のキャンドルトーク
成田 剣(アリオス)、中原 茂(有川 譲)、井上和彦(梶原景時)、前野智昭(不動翔麻)、内田夕夜(榊 大地)、高橋広樹(レイン)

さっきのくじ引きの結果、1番中原さん、2番成田さん、3番広樹さん、4番和彦さん、5番夕夜さん、ラストにまえぬでした。
1・2番とか、仕組んだんじゃないのwっていうぐらいカオスな順番だよねw
それを見た3番の広樹さんは、顔が死んでました(笑)

今回のキャンドルトークは、一応台本がありまして。
台本に沿ってキャラっぽくセリフを進めて行き、ある時点でトークのキーワードとなる言葉が出るんです。
で、そこからはキャストさんのオン・ステージw
上手くまとめてからまた台本に戻るって感じでした。

1番:中原さん
→設定的には、遙か3の譲君で、望美をスキー旅行に誘ったっていうシチュエーションでした。
2人はスキーをしているんだけど、唐突に天候が悪化して猛吹雪に。
リフトも動いてないので、とりあえずその辺で休むことになります。
そこで、例のトークに移動w
でも、どんなキーワードだったか忘れたorz
内容的には、寒いから体を温めないとっていう感じだった気が。
あと、譲君の名台詞、先輩は俺が守りますから…!ってのもあって、ちょっと感動v
でも最終的には爆笑になるという…デフォルトですねw

2番:成田さん
→設定的には、アリオスがヒロインと一緒に雪深い惑星に調査にやって来たっていうシチュ。
で、当然吹雪が酷いので、洞窟だったかで休むことに。
例のキーワードは何だったかな…←
あ、「あそこに誰かいる!」だった気がする!
そしてここからは、ただの成田さんのターンw
あそこに誰かいる!を、幽霊的なものだと解釈したようですw
いないよ、気のせいだよ!と言い張ってました(笑)
そこからも色々あった気がするんだけど…覚えてませんorz

3番:広樹さん
→雪深い、ラシーヌだっけ?に、ヒロインと一緒に来たレイン君。
で、まぁ今までと同じように吹雪に見舞われるので休憩することになるんですが。
残念なことに、ここから先全く記憶にないというw
なんかもう、前の2人の大爆笑イメージが強すぎて…w

4番:和彦さん
→ちょっと切ない設定でしたね;
キャラは3の景時で、場所は平泉。
望美たちは平泉に来ていて、景時も頼朝の命で平泉で動いてたっていうシチュ。
そこで望美と出くわすんだけど、雪が酷いから一緒に休むことに。
この間も、一緒にいたいけどいられないっていう、葛藤が見えて切なかった(>△<);
キーワードは確か、「あ、クマがいる!」みたいのだった気が。
和彦さんは、動物の熊じゃなくて、目のクマだと解釈してボケるというw
で、気を取り直して(笑)、本物の熊が近づいてくるけどどうしよう!という話になり。
定番と言えば死んだふりってことで、そうすることになるんだけど…。
ここで和彦さんが、観客席に向かって、「ほら、白目むいて!」って言い出すというw

いや、ほら…好きなキャストさんが目の前にいるんだから、皆、乙女なんですよ!
そんな人々に白目むいてなんて…ちょっwっと思いました(笑)
そんな思いを皆持ってたのか、まぁちょっとやりづらいわけですよw
でも、乗らないのもあれだし…かといってやるのもちょっと恥ずかしいし…っていう葛藤があり、
そんな神子たちを前に、和彦さんは「ほら、やって!!」と言い続けてました(笑)
この時ばかりは、前の方の席じゃなくて良かった、と心の底から思いました(笑)
前の方の人がやったかどうかは分からないけど…最後の、キャストからの一言の和彦さんの発言からすると、やった人もいるんだろうなって感じでしたが(笑)

まぁそんなこんなで無事にやり過ごし…雪も止んだので、2人は分かれるわけですよ。
望美は景時に声をかけたんだけど、景時は振り返らずに去っていくという。
振り返ったら涙を見られてしまうから、みたいなことを言ってた(はず)ので…
景時ーー!!(泣)って思いました(><)

5番:夕夜さん
→キャラは、3の大地でした。
とりあえず、雪道(だっけ?)を2人で歩いてるという設定で。
で、キーワードは確か、「あ、崖から落ちちゃった!」みたいな感じだったはず。
…このセリフがスクリーンに映された時、観客席からは、え~!?の声が(笑)
当然だよねw
そもそも、ほんとに崖から落ちちゃう時にはそんなこと言えませんからw
ちなみに落ちたのは、かなでです。
で、その後大地先輩は、「俺も一緒に(崖へ)飛び降りた!」でしたw
またまた会場からは驚きの声(笑)

ところが、落ちた先は崖ではなく、ただの段差だったようですw
だって、50㎝ぐらいしか落ちなかったらしいのでw
それにもかかわらず、かなでは雪の上にこけてたそうですが(笑)
で、なんだっけ…
前に、ヴァンパイアでは驚かせられなかったから(←ゲームのイベント参照)、
今回は驚かせたかったみたいな出来事があったんだけど…その内容が覚えてないw
なんかこう、大地先輩の大人の色気が発揮される感じだったんだけど…(←アバウトw)
ここはDVD参照でお願いします!!←
でまぁその後は、無事に寮へと帰ったのでした(^^)

ちなみに。
崖へ落ちたって言った時、夕夜さん自身も舞台の下に降りたんですよ!
会場からはきゃ~の声v
で、そこでずっとキャンドルトークを続けてたのですが…
戻るときに、舞台上に上ろうとしたんだけど、キャンドル持ったままだったから上れなくて。
近くにいた、最前列の観客の女性にキャンドルを預けて、上がってました。
夕夜さんのキャンドルを持てた人が、心の底から羨ましいです…!!


6番:まえぬ
→ごめんなさい、もうここは記憶力が限界で全く記憶にないですorz
まえぬ好きの友人に聞けば全部教えてくれそうですが、ここは割愛させてもらいます;


★ ライヴ②
「Good-bye My Beloved Princess ~冬の桜~」歌:四反田マイケル(アーネスト・サトウ)
→マイケルさんに会うのは初めてなので、アーネストのキャラソンを聞くのも初めてなのですが。
ちょっと切ない感じの曲でした;
そして、友人に聞いていたから知っていたものの、英語の発音がすごく上手でした…!
声もすごく優しくて癒される感じ。
まさしくアーネスト本人でしたね!


「飛翔を秘めた翼」歌:根本正勝 (カリガネ)
→根本さんの生歌を聞けるとは思ってなかったので、嬉しかったですv
舞台の遙かの時も思ったけど、相変わらずイケメンでしたv 
歌は結構安定してた感じですね(^^)


「Silent Kiss」歌:森川智之(エルンスト)
→これぞ、クリスマスじゃー!って感じの1曲ですね♪
いつも思うんですが、森川さんの歌声はいつも安定してるから、聞いてて安心しますv


★ 愛のメッセージ②
【1】中原 茂(葛城忍人) 【2】高橋広樹(レイン) 【3】井上和彦(風早)
→このあたり、全く記憶にございません←
すみませんが割愛します;


★ 【ドラマ②】「聖夜の奇跡」
井上和彦(風早)、中原 茂(葛城忍人)、鳥海浩輔(大伴道臣)、根本正勝(カリガネ)、高橋広樹(レイン)、楠 大典(マティアス)
→こちらのドラマも、ヒロインにプレゼントをあげるという話に。
冒頭でカリガネが、プレゼントの箱を見つけるんですが…なぜか変な所に置いてあり、なんとなく不穏な雰囲気が…(笑)

プレゼントを入れるときに、予備としてマティアス様が同じ箱を2個用意したんだそう。
で、片方にヒロインへのプレゼントのクリスマスケーキをレイン君が入れて、準備。
そして、もう1つの箱にはサンタクロースの衣装を50着入れたんだそうで。
(↑パーティー用に、カリガネが日向の面々に着せる気だったらしい(笑))
サンタクロースの衣装が入ってるって言った時に、スクリーンに衣装の写真(イラスト?)がたくさん載せられた時は、さすがに吹いたw
で、箱が同じだったものだから、間違えてサンタの衣装の方をヒロインの部屋の前に置いてしまったという…。

慌ててヒロインの部屋の前に行くんだけど、ヒロインはもう部屋の前にいて、箱を開けそうになってて。
上の面々は焦りながらヒロインに事情を説明するという。
でも、さすがのカリガネさんが本物を持ってきていて、無事に解決って感じの話でした。
途中、もっとドタバタで面白いことがたくさんあったはずなんだけど…記憶にないっていうねw


★ エンディング
「クリスマスの街角にて」歌:出演キャスト全員
→いよいよイベントもラストへ。
前の時は、HOLY SNOWがエンディングに来てたような気がするような、しないような…←
クリスマスソングで締めってやっぱり良いですよね~v

★ アンコール
「Promised Rainbow」歌:出演キャスト全員 ダンス:アンフィニ
→アンコール前の、キャストからの一言は全体的に忘れました←
やっぱり最後といったらこの曲ですね♪
今回はアンフィニがバックダンサーをしてて、カッコよかったですv
キャストさんがいろいろと動きながら歌って、なおかつ私たちも一緒に歌った時の、あの一体感は相変わらずすごい高揚感です…!
これがあるからイベントに行くのを止められなくなるという…!

★ 終演後ナレーション
四反田マイケル(アーネスト・サトウ)、根本正勝(中岡慎太郎)
→これも内容は忘れましたorz
でも、「楽しかったですか?」ってアーネストが聞いたんだけど、
会場からの返事が小さかったらしく、もう一度やり直しになったことだけは覚えてる(笑)



【まとめ】
今回はキャラソンよりもトークやドラマがメインになってました(^^)
だからこそ記憶になかったり、アバウトな内容なのに長文になってるわけですがw
せっかくのクリスマスなので、レイン君のSecret Rendezvous聞きたかったんですが…
まぁトークとかメインだから時間も無いし、しょうがないかなぁとは思います。
どちらかというとキャラソンを生で聞くのが好きなので、キャラソンが多いと嬉しいんですが…
トークとかドラマメインだと、(ロマンスがあったりなかったり、爆笑だったり)色んな意味で内容が充実してたなって思います(笑)
こういうのも良いですよね♪

そんな感じで、私は一足先にクリスマスを満喫しました♪
去年もでしたが、これで私のクリスマスは終了です(笑)


余談ですが…
私はいつになったら、アリオスのSCAR~目に見えない傷痕~が聞けるんだろうかと思っちゃいました(笑)

今回は書き始めたのが遅かったのもあって、大半の記憶が飛んでて…かなりアバウトな内容になってしまいました;
そのくせ、トークとかドラマが多いものだから時間はかかるという…w
また何か思い出したら、追記するやもしれません。

少しでもイベントの雰囲気が伝われば幸いです(^^)
ここまで読んで下さった方、ありがとうございました!













それと、もうひとつ余談で。
以下、ちょっと文句(?)になるので、閲覧には注意です。




キャンドルトークの時の話なんですが。
キャストさんがオリジナルで話を作ってる時に、「笑わせてー」とかいう声が聞こえたんですよね。
それが、キャストさんが考えてた話が終わった後で、なおかつ2度も言ったりするんですよ。

そもそも、キャンドルトークってその性質上、相当プレッシャーだって聞くじゃないですか。
なのに、さらに話を伸ばせって…無茶振りにも程があると思うんだけど。
もっと話が聞きたいとか、面白いと良いなって思うのは分かるけど…
だからって、そういうのを押しつけるのは間違ってると思う。
それでキャストさんが出演したくないなとか、嫌だなって思ったらって考えると…そんなこと出来ないと思うんですけどね…。

そんなことを、公演中に感じたんだよね。
同じことを思ったのか、私の席の左後ろらへんの人も、ぼそっと似たようなことを言ってたので…
他にもきっと、そう思ってる人もいるんじゃないかなぁと。

最近はあちこちで言われたりしてますが、ファンのマナーもちょっと考えるべきじゃないのかなって思います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。