スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメですv

♪こないだ、友人とコルダの話してて。
実年齢で言うと、私たちもう王崎先輩と同じ歳なんだよねっていう…。
…それってなんか、すっごい複雑だよね…orz

なんていうか、気持ち的には未だにヒロインと同じ年齢なんだよなー。
後輩はいつまでたっても後輩だし、先輩は先輩だし、年上は年上だし、みたいな。
最初にネオロマにはまった時点だと、ヒロインと同じ年齢でしたからね~。
余計にギャップを感じるというか。

学園物なコルダは大抵年齢越えてるし、遙かやアンジェ、ネオアンの年上キャラも、わりと越えつつあるっていいう微妙な現実w
まぁ、心が乙女なら問題ないって信じてるけど!←

なんか高校生とか見ると若いな~とか思っちゃうんだけど(笑)
10代と20代の差って大きいと思うなぁ…←



♪確か今年の調査で、新成人の7割が恋人がいないって結果が出たっていう話を前に聞いたんですよね~。
それってホントなのかな~とか思わないでもないんだよね。
(いや、ほんとなんでしょうけど。)

周りに、彼氏いるって子は確かに少ないような気はするんだけど。
男子と仲良い子は多いと思うんだよねぇ…。
まぁ、それは友情なのであって、恋愛に発展しないからっていうレベルの話なんだけどさー。
友情と恋愛って全然違いますしね…。
でも、なんかいてもおかしくないのにな~とか思っちゃうんだよね。

個人的に、恋愛なんてしない、もしくは別にいいや、って言ってる子が恋に落ちるところが見てみたいですv
だって…どう変わるのか見てみたいじゃないv
某友人に関しては、早いうちにそういう人が現れてくれるといいなぁと願ってるんだけどねー。
支えてくれるような人が。
そういう人がいてくれれば、精神的に安定するし、すごく安心出来ると思うから…。

どうでもいいんですが。
電車とかに乗ってて、明らかにラブラブでカップルっていう人たちより、
友達なのか恋人一歩手前なのかよく分からない関係の男女を見てる方が好きですv←
なんかこう…見ててニヤニヤするっていうかv←
わりと人間観察って好きなんで、どういう関係なのかなぁ、と推測するのが楽しいんだよね!

乙女ゲーやっててもそうなんだけど、なぜか恋人になる前の段階が好きなんだよね~。
両想いに至るまで紆余曲折して、ちょっとじれったいっていうか…そういう過程が好きなので!
乙女ゲーだと大抵その過程が描かれてますからねー。
中にはその後とかもあるんだけど…正直そっちはどっちでもいいかなーみたいな(笑)
二次創作とかでも、ラブラブになった後よりも、
その前の、距離感がよく分からない状態というか、そういう方が見ててきゅんときますねv

…実際はそういう状態って、ものすごく辛いとは思うんだけどさ(汗)
何ででしょうねぇ…?(^ω^)




♪大学の図書館で、講義のレポートで使う資料を探してたんですけどね。
ちょうど自然科学の分野だったんですが、肝心の資料は見つからなくて。
その代わり、面白そうな本を見つけたので借りて読んでみましたv
前にちょっと有名になってたはずなんだけど…
「話を聞かない男、地図が読めない女」っていう本です。
発行されたのは2000年になってましたねー。
これは、先日地元の図書館で借りた、
「だから、男と女はすれ違う―最新科学が解き明かす「性」の謎」
という本と似た視点のものだったんですよね。
こちらはNHKで放送されてたのを本にしたんだったような気がしますが。

脳科学から見た、男女の違いが細かく書かれてるんです。
で、どっちも面白かったんだよね!
女性側の特徴だと、あー、分かる分かる!って思うし、
男性側のだと、ああ、確かにそうだよね~って思ったし。
これを読んでると、ある程度は男性の言動が理解できるようになる気がします(^^)

…まぁでも、生理的にそうなるのは分かるんだけど、実際に起きたときに冷静にそう考えられるかっていうとちょっと難しいかな~って思っちゃうけどさ。
私は女性脳なんで、やっぱり男性脳は実感として理解できないっていうか。
難しくはあるよなって思うなー。

面白い記事がたくさんあって、ちょっと挙げきれないのが残念なんだけどね…;

女性って、男性よりも感覚器官が優れてるらしいんですよね。
特に聴覚なんかが。
なので、甘い言葉を囁かれたいらしいです。
例えば、声優さん関係のCDで囁き系のがよく出てたりするのって、そういうのがあるからかなぁと納得しちゃいましたね!
私の場合、イヤホンとかで好きな声優さんのボイス聞いてると悶え死にそうになるんで…!←

あと、女性は表情とか声のトーンで感情を読み取るのが上手いらしい。
けど、逆に男性は苦手なんだそうで。
(あと、男性は表情も顔に出にくいみたいです)
だから、女性は男性の嘘も見ぬけるし、男性は女性とした時にイッた演技されても分かんないんだそう(笑)
でも、それってなんとなく分かる気がするなぁと思っちゃったり(笑)

今、遠恋してますが。
メールしてても、相手がどう考えてるのか分かんないんだよね、正直。
絶対、実際に会って話す方が分かるに決まってるもん。
それってやっぱり、無意識に相手の表情や声のトーンから、相手の思ってることを察知してるからなのかなって思う。
メールだとそういうの、全然伝わってこないからさ…。
そう考えると、それってあるかもって思っちゃうんだよね(^^)

あとは…女性ホルモンのオキシトシンは触れられたいという気持ちを促すんだそうで。
だから、優しく抱きしめられたりすると良いっていう…。
それってすごい分かる気がするんだよね…!
2人きりになると男性はしたがりますけど、女性としてはそんなにそこに重要性を見出さないと思うんだよね。
(まあ当然個人差はあるんだけど。)
どっちかっていうと、優しく抱き締められたりする方が絶対嬉しいもん。
少なくとも私は。
ただ抱きしめられたいって思う時、あるしね。
なんかこう、安心したいっていうか、落ち着けるっていうか。


…とまぁ、色々と思い当たる節があって、すごく面白かったです♪
恋愛してたりする人にとっては、すごく良い本じゃないかなって思います!
一度読んでみるのをお勧めしますv



あ、そういえば。
生物学の講義で、この本に関係する分野とかも入ってたんですけどね。
「身体の関係は持ったけど、心は離れていない」のと、
「身体の関係は持ってないけど、心は離れてる」
っていう二択でどちらがより嫉妬するか、男女別で3ヵ国ぐらいで統計取ったらしいです。

すると、女性は下の方が割合が多くて、男性は逆だったんだそう。
女性は、心のつながりを大切にしますからね~。
そりゃあ身体の関係持たれるもショックだけど、それ以上に心が離れてたら、もう…って思うもの。

でも、日本は他国に比べて男性の下の割合が高かったみたいなんですよね。
つまり、愛情関係への嫉妬が多いっていう。
こういう風に国ごとでも差が出てくるのって面白いなって思いますv

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。