スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仁義なき乙女 プレイ経過3

♪久しぶりに仁義の感想書きます!!

てことで、前回から追加でクリアしたEDは以下ですv

・龍→「幸せの髪飾り」「離れないように」
・朝生さん→「幸せのスミレ」「白に還す」
・京吾→「あなたの隣」
・武藤先生→「向日葵の花」
・喜多川さん→「一人前の花屋さん」「届かなかった手」「涙と後悔」

前から結構ブランクが空いちゃったんだよねー。
特に朝生さんと喜多川さんは結構前にクリアしたやつだから…
かなり内容が飛んでたり(笑)






*以下「仁義なき乙女」のざっくり感想です。
・18禁ゲームにつき18歳以下の方&苦手な方はバックプリーズ。
・ネタバレとかかなりあります。
・私は龍が本命キャラなので、基本その感想が多め。
・内容がかなり下ネタに走ってますので注意!
・遠慮とか自重…なにそれ、おいしいの?な状態です。
・文章がかなり残念で、カオスでも大丈夫だぜ!って方だけ見ることを推奨します。






以上を理解して下さった方は、追記でどうぞ!










【龍ルート】
・「幸せの髪飾り」
やっと、True EDが出せたーー!!
念願叶って嬉しすぎました(>▽<)v

思い出の髪飾り関係のイベントは、やっぱり良かったですね~。
温かい思い出なのに、現実はあまりにも残酷で…。
まさしくこれ、ロミジュリなんだな~って思ったよ…!

ラストで二人生き残って、思い出の教会を訪れるんですよね。
それで龍からのプロポーズと、沙紀が赤ちゃんが出来たって言うことを龍に伝えるっていう。
その時の、龍が沙紀をぎゅってするスチルがほんと幸せすぎて…!
翌年の春の結婚式のスチルもすごい素敵だったv


・「離れないように」
これは、京吾とのVSルート。
このルートやってると…どうしても、龍が本命だったんじゃないかって思っちゃうんだよね。
私が龍を好きすぎるせいもあるんだけどさ!
龍が、「俺と結婚することをどう思いますか?」って沙紀に言うのを聞いたとき、
もう、結婚しちゃえよ☆って思った自分がいましたからw←

ルート後半では、沙紀を誰にも渡したくないあまりに京吾が彼女を教室に呼び出して、
無理矢理やろうとするんですよね。
あぁ、このままでいいの…!?って思ってたところに、龍の登場ですよ!!
うわぁ、嬉しい…!って思いましたね!!
(それでもこの時は、京吾ルートに行くつもりだったんです。
まさか龍が出てくるなんて思ってなかったから…!)

さっきから無理矢理やってる京吾に、どうしても我慢できなくてね…(私が)
龍のセリフを聞きながら、
いいよ、私が許す、京吾を殴っていいと!!と思ってました←

で、分岐するところで龍を選ぶと、一緒に逃げてくれないかって言われるんだよね。
まさかの逃避行ルート…!と思ったわけですが(^^)
あと、「今だけでもいいから、俺のものになってください」ってことで抱かれるんですけど。
さっき、京吾に付けられた赤い印が残ってるのを見て、まぁ…色々と吹っ飛んじゃうわけで。
優しくしたいと思うのに、出来そうにないって。
嫉妬するほど、何度交わっても足りないほどに、龍は沙紀が好きだったんですよねー。
でも、ちゃんと後で謝るとことか、優しくしたいって思ってるだけでもう良いと思うんだよね。
理性が吹っ飛んじゃうのは仕方ないし。
(でも、場合によっては許せないのもあるけど。誰かさんみたいに(笑))

…もう、この人優しすぎて…惚れざるをえないんですけど…!!

基本的に龍と誰かのVSルートになる場合、どうしても私には、龍以外のルートは選べないんだよね…。
(最初はクリアのために色々やったけど)
この人が悲しむ姿を、出来るなら見たくないんだもん…!


【朝生さんルート】
True EDはやっぱり良いですね~!
最初はえろ的な意味で結構強引な感じがしましたけど…。
過去が明かされてくとことかね…、痛みが…って感じ。
沙紀が拉致られるところは、またお前かwwって思いましたね。
龍連会ナンバー2。
龍のルートでも沙紀を拉致しましたからねー。
挙句の果てに2人を撃ったし。
あたし、本気で心から死ねばいいのにwってゲーム中で思ったキャラ、この人が初めてなんだけどw
で、炎の中沙紀を助けに来る朝生さん。
火、ダメなはずなのに…!って思いましたよ…!!

あと、この朝生さんルートでは沙紀が攻めのがあるんですよね(^^)
いつもやられっぱなしは嫌なんだよねー、私。(ぇ)
だからこれが来たとき、よし、沙紀、もっとやれ!!って思ってました←

最後のEDで、すみれを朝生さんが沙紀に買ってあげるんです。
それを手に、笑顔で青空の下を走って行く沙紀と、それを見守る朝生さんがすごく素敵でしたねv


【京吾ルート】
上で言ってたように、龍とのVSルート。
途中まで、すごくほのぼのな感じですごく好きでしたv
2人でケーキ食べたり自転車乗ったりv
でも、例の無理矢理襲うシーンで拒否反応出たんですが…(笑)

最終的に、無理矢理したことを謝ってまして。
苛立ちと焦りから、どうしても止められなかったって。
って言ってて、すごく反省してるみたいで…。
いつもの京吾ですよねv

例えば、こっちのルートでは京吾を選んだから良かったけど…
沙紀も最初は優しくしてほしかったって言ってたし、
無理矢理やることで、沙紀が京吾に惹かれてて両想いになるチャンスを、
自分からみすみす逃したりしなくて良かったよね、って思ってましたよ~。

で、最後は逃避行の話に。
定番は北の国だそうですが、京吾が牧場を経営しようかっていって。
じゃあ、私は?っていう沙紀に京吾が、「俺の子供と、それを見守っててほしい」って言うんですよね。
ほのぼので良い…!と思いましたv



【武藤先生ルート】
いわゆる、居候ルート。
このルート、武藤先生は刺青師としても働きませんし…ぶっちゃけヒモなんですよね(笑)
銀行や郵便局でお金を下ろしたことも無いって言ってたし…
もはや人間としてダメだろうと思いました(笑)
まぁ、それが武藤先生だけどね!!←

沙紀を好きになっている自分がコントロールできなくて、
胸が苦しいって言ってる先生はきゅんときましたね…!
…まぁ、若干無理矢理めに沙紀を抱いちゃうんだけどさ(汗)

ラスト、先生は沙紀が向日葵の花みたいだって言って、その絵を書きあげるんですよね。
確かにそうだよなーって思いつつ。
周りを元気にしてくれる、可愛いヒロインが素敵ですv



【喜多川さんルート】
喜多川さんは、他のキャラとかなり関係してますからね…。
過去とか特に。
だから、このルート見ると、ああ、そういうことだったのか…って納得しますね!

Bad EDは…やっぱり救われないよね…。
弟の仇を討って捕まっちゃったり、沙紀が死亡ルートだったり…(涙)
True EDは幸せで良いですよ…!
ラストのスチルとか、転んだ沙紀がめっちゃ可愛かったしv
あと、ニーハイ万歳!!(制服時もだけど)って思った!←
呆れ顔なんだけど、でも温かく見つめてる喜多川さんがすごく好きだ…!
あと、「後継者が育つまで」って言ってた時、その後継者はぶっちゃけ二人の子供だと思ってたのに…←
でも、喜多川さんルートではえろシーンないですからねー。
その関係で、子供フラグは立たなかったのかな、って思ったり。

喜多川さん、良い人すぎて…なんかすごく安心するんですよね。
(当然、中の人のボイス的な意味もありますが。)
ほのぼのと進んでく感じがいいです!



そんで、仁義やってると、愛ってなんだっけ…?ってものすごく思います。
(主にえろシーン的な意味で)
他の18禁乙女ゲーやったこと無いから他のはよく分かんないんだけど…
意外と、どれもそうなのかもな~とは思ったりする。


嫉妬とかで歯止めが利かなくなってしまうのも、愛情があるといえばあるのかもしれないけど(無いのもあるが)、
一方的にやるのはどうなのかなってやっぱり思っちゃうんだよなー。
…まぁ、それには色んな形があるとは思うんですけどね。

論理として、そうなっちゃうのは分かるんですよ。
理性吹っ飛んだらそうなるとか、色々と。
元々、男性は遺伝子的にそういう風に出来てますしね。
でもやっぱり私は女なので、感情としては理解できないっていうか…。
やっぱり、女の子には優しくした方が良いよなー
と思ったりするわけです(^^)

…あれ、これ、何の話だっけ…?(笑)


余談(?)ですが。
特に龍ルートやってると、本当に好きだから繋がるんだな~って思ったりはしますね。
ああ、良かったな、って思うシーンが多いのでv


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。