スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニドラマ感想v

♪美蕾の公式サイトでダウンロードできる、
『仁義なき乙女 恋恋三昧』七夕のミニドラマの感想ですぜ!

・沙紀(ヒロイン)が織姫で、男性キャラが彦星になったという設定で。

☆龍
→牛に乗って増水した川を渡る龍。
しかし、渡れそうになかったらしく。
なぜか龍が牛を担いで川を渡り切ったという話w
さすがだ…!(笑)
なんか、牛を助けるとか龍らしくて好きですv

☆京吾
→天帝を脅して増水した川を渡ったらしい京吾。
ちょっとww
ダメだ、中の人的に黒○木にしか聞こえないww←
動画見たときも、そんなコメしてる人がいましたけど…。
これ聞くと、確かに言えてるよなって思うw
「仁義なき乙女」の音声使えば、捏造した○木のえろ動画作れそうだよねw←
「1年分溜まってるから…今夜は寝かさないぜ」(by京吾)
沙紀には、頑張って!と応援するべきか、逃げてー!と言うべきか…
どっちなんでしょうねぇ。(笑)

☆朝生さん
→橋をかけて渡った朝生さん。
そんで、いずれ神(天帝)になるらしい朝生さん。
「それって私(沙紀)に会うために頑張ってくれるってことですか?」
という言葉に、
「な、何を言ってるんだお前は…。誰がそんなことを言った…!」
という朝生さん。
ツンデレですねw
確かに可愛い朝生さんだよね、これは!

☆武藤先生
→渡れないから、帰ろうとする先生。
ま、確かに武藤先生は努力する人じゃないよねw
七夕の雨→催涙雨という豆知識披露しただけで帰っちゃうんだw
さすがv

☆灰谷先生
→武藤先生、本当に帰っちゃったよ…。
という件で、唐突に現れる先生。
天帝の病気を手術して治したら、礼として増水した川を渡らせてくれたらしい。
さすが先生v
確かに、先生はお医者さんが天職です♪

☆喜多川さん
→天帝の奥さんに花を送ったら気に入られて、望みを叶えてくれると言われたらしい。
そんで、増水した川を渡って沙紀に会いに来たと。
「せっかくの願いを私なんかのために使っちゃって良いんですか?」という沙紀に、
「嬢ちゃんの笑顔が見られるなら、これ以上のことはない」そうで。
カッコよすぎる…!!

☆ヤス
→まさかの、ヤス来たー!!
子供たちにいじめられてた亀を助けたら、連れてきてもらえたらしい。
浦島太郎と話が混ざってるよ、確かにw
でも、なんかヤスっぽい感じがするところがすごいよね~(笑)
亀を助けそうだもん、この人v


☆灰谷先生と喜多川さん、ヤスは3人一気に出てきたので、
彦星が三人になっちゃうってことで。
(沙紀が)誰と夜を過ごすのかとヤスが沙紀に尋ねるんですが。
…聞くなよw(色んな意味で)
そりゃあ、一晩過ごすっつったらそういう意味ですけどねぇ。

「この俺と、熱い夜を、お願いします!!」(ヤス)
「こればかりはそう簡単に譲るわけにはいかないな」(灰谷先生)
「おじさんがここで引き下がっちゃうと、嬢ちゃんの貞操が危ないとなるとなぁ…」(喜多川さん)

ダメだ、皆ステキすぎる…!とによによしている人間がここにいますw
この3人は皆好きだなぁv
本命は龍と灰谷先生ですがv


そんで、誰かを選ぶ前に、目が覚めたらベットから落ちてるというオチw
(まぁ、他のも起きたらベットから落ちてて、夢オチなんですけどね~。)
そして、こんな夢ばっかり見るんなら寝ない!って決める沙紀。
よって、寝不足の沙紀の願い事は、
「世界が平和でありますように」

…まぁ、あんだけカオスなら当然かもねw
現実、修羅場にならないと…いいねぇ。(笑)
聞くところによると、龍ルートはどれもvsになる…っていう話を見た気がするんだけど…
真実はいかに。




追記。
このゲーム、買うことにしましたv
だって、すごい面白そうなんだもの…!
それに、GREEでプレイした人に感想を聞いたら、やっぱり面白かったって言ってました!
今、OSが対応しているか確認してるとこです。
OKだったら、たぶん公式サイトから注文すると思いますぜ!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。