スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれにあるわけで。

こないだ、舞一夜のDVDを見てて、特典映像で試写会とかの司会として久遠さんが出てたのね。
うちは今まで、なんだろなこの人~とかずっと思ってたんだけど、
大陸祭典で色んなの見てたら、相当存在が濃い人になりました(笑)
とんこつスープしか覚えてない久遠さんが出てきて、ちょっと吹き出しそうになったよ、DVD見てて(笑)


あと、昨日ナルニア国物語やってましたね~。
もともと面白そうだったんだけど、テレビ欄みたら吹き替えで木村良平って出てて、めっちゃテンションあがった!!
これは見ねば!って。
でも、オールスター感謝祭とかぶってたので、映画のほうはDVDに録画しときましたv
ちらっとだけ声聞くために見たんだけど、やっぱり木村さんだった~vv


そんで、そのオールスター感謝祭。
TBSはやること派手だな~と思ったよw
演出とかね~すごいと思った!!
あと、ジャニーズに弱いらしいね、TBSは(笑)
そして、生放送はやっぱりカオスww
ぬるぬる相撲とか、そのローション使うやつはなんかもうww
生放送だし、一般の人も見てるんだからそれ禁止!とかいうシーンが2つぐらいあって、大爆笑ww
周りから、タオルやら座布団やらかけられてましたから(笑)
まぁ、それを放送してたのがちょうどゴールデンタイムじゃなかったから良かったよねって思うけどw




唐突に、昨日コルダを読んでたら絵をかきたくなりました。(ぁ)
あと、読みながらひっそりと思ったんだよね。
コルダの魅力のひとつって、主人公と同年代の人たちが多いから、感覚的に自然とうちらと同じになるんだろうな~って。
遙かもネオアンも、いちおう戦うわけじゃない?
だから、それなりに年齢層はばらけてるわけで・・・。
それに比べて、コルダはほんとに学園モノだから、読んでるうちらと似てるんだよね。
友達と普通に喋って、遊んで、悩んだりとか・・・。
等身大って言うのかな?
舞台が現代の横浜でもあるし。
だから、なんかすごい身近に感じるって言うか、魅力的って言うか・・・。
そんなところがコルダの面白いとこのひとつかな~って思ったvv
学内で香穂子と、蓮や梁太郎、あとは天羽ちゃんとか冬海ちゃんとか、色んな人に出会ったりして話をしたりするのがすごく新鮮なんだよねv
他の戦うやつは、だいたいいつも皆一緒にいるから、また違った感覚だし。

ああ、でも書く前にベルナール兄さんの誕生日企画が・・・!
なかなか来てくれないんだよね、神様が。
う~ん・・・。
あ、それはそうと、今度6月ぐらいに平川さんがミニアルバム出すそうで!
もともと大輔お兄ちゃんは歌上手いからね~。
そのアルバム聞いてみたいなって思う♪
出来たら、買いたいと思いますvv
ただ、曲は作詞・作曲にも影響されるからその辺が気になるところ。
試聴とか出来たらいいんだけどな~。
スポンサーサイト

tag : ネオロマンス テレビ オールスター感謝祭 コルダ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。