スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キケン」感想v

♪今日、ドレミファドン!見てたんだけど、芸人が問題出すアレ。
歌詞を読んではいるけど、個々の芸風が強すぎて、もはや原型とどめてないよねw
もう中学生が大塚愛のPEACHやってたでしょー。
私は花ざかりの君たちへ見てたから主題歌として知ってたんだけど…
あれ、読んだだけじゃ全然分かんないよw
何か別のものだってww

あとは、やっぱりこういう系の問題って、バンドの曲って少ないよね。
しょうがないけど、バンド曲メインに聞いてるうち的には不公平だよなーとか思っちゃうんだけど。
あ、でもGLAYではサバイバルが出てたから、そこはえらいと思ったよv←

こういうのとか、あとカラオケ歌って100万円とか、そういう番組は好きですv
まぁでも、カラオケのトップ10とか毎回ほとんど変わらないし、
入ってる曲の系統が偏ってるから、つまらんっちゃつまらんのだけどねー。
でも、地味に見てしまうっていう…(笑)



♪今日、有川先生の「キケン」読み終わりました~!
やっぱり、有川先生凄いと思うよ…!
私は「海の底」か「図書館戦争」が1番好きだな~って思うけど、
最近出してるのは系統的にはわりと違うものだと思うんだよね。
演劇物だったり、学園物(?)だったり。
それでも書けちゃうのってすごいな~って。

「キケン」はまず、キャラがすんごい濃いよねー。
ユナ・ボマー上野と大魔神・大神は言うまでもないんだけど(笑)
元山も池谷も、それぞれキャラが立ってるよな~って思ってさ!
元山は良いツッコミでしたよv

そういえば、今回って恋愛メインじゃないんだよね。
基本的に有川作品って恋愛率多いけど、今回はそんなに…って感じ?
大神さんは恋愛のフラグ立ってたから、これは行くか!?と思ってたんだけどさ。
でも、サブタイトルが“悲劇”だったから、これは失敗かなぁとか思ってたら、ほんとにそうなったしね(汗)
けっこういいとこまで行ったと思ったんだけどなー。
確かに、女の子の方が家に彼氏呼んだなら、普通にOKって意味だと思うよね、大抵は!
あれは可哀相だと思った(汗)
うん、荒れるのも無理はない。
ロボットコンテストの話とか空気砲作りの辺は、完全に文系脳なうちにはよく分かんないところもあったかな←
そういうもんなんだ~って思いながら読んでました(^^)

「キケン」で面白かったのはやっぱり、あのテンションの高いやりとりとか、馬鹿話かなぁv
無茶振りなのとか、つっこみつっこまれとかすごいよかったv
男子校はあんなノリなんでしょうね~。
うちの高校には男子だけのクラスってありましたけど、聞くところによると結構フリーダムだったらしいし(笑)
女の子同士の話も面白いと思うけど、男同士の青春事情(?)っていうのも面白いよね!


あと、最後の方に当時を思い出して元山が感じてた寂しさとか切なさって、すごくよく分かる気がするんだよね~。
まぁ、私は高校の部活の話ですけどね。
私にとって、演劇部の面々と過ごした時間って、すごく楽しかったんだよね~!
まぁ、やってる当時は色々あってブルーになった時もあったけど、
なんだかんだいって、あのメンバーで演劇やるのはすごく楽しかったし!
練習のために放課に部室に集まるっていうときもあったけど、
テスト期間中とかも入り浸ってたりね。
行けば誰かいたりとかするから、勉強そっちのけで喋ってただけの時もあったし。
部活は土日も返上だったからすごく忙しかったけど、テスト期間とかで無いとやっぱりさみしくて。
そんだけ楽しかったんだよね♪
卒業する時、もう二度とこんな風に過ごすことはないんだな~って思ったら、すごく寂しくなったのを覚えてる。
後から大切だったってことがわかるってのも身にしみて分かります(^^)
だから、すごく共感できましたね~。

卒業してから、皆一緒に会うことはもうなくなっちゃったんだけど…
出来るなら皆に会いたいな~と思ったりする。
今はサークルとかそれ系入ってないから、そういう意味では高校の時の方が充実してたと思うなー。

とか言ってみる(^^)


有川先生の次の作品を読むのが楽しみです♪

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。