スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーター、家を買う。

♪私は読み始めるまでに結構時間かかったりするんですが…。
やはり、有川作品は恐ろしい…!!
もちろん、良い意味でですよ?
読み始めたらほんとに止まらない。
そろそろ止めんと…と思いつつ、読み進めちゃって、結局あっという間に終わってしまったという…。


今回の話は、始まりは結構重かったですね~。
有川作品にしては珍しいかも?と思ったぐらい。
ダメダメな主人公が、お母さんが精神病にかかったことによって心を入れ替えて、
フリーターから正社員に変わって働く、っていうストーリー。
私は今大学生だから、就職関係とか人事じゃないので…すごく切実に感じましたね~。
あと、色んな教訓が学べたっていう意味でもとても良かったです!

「三匹のおっさん」も家族モノといえばそうですけど、これは特にそんな感じかな?
仕事も混ざってるけれど…。
それぞれの考え方の違いとかですれちがうんだけど、でも関係が改善していったり、
こういうやりとりはすごく良いなぁと思いました(^^)
それぞれの気持ちがあって、交錯しつつ…みたいな。
主人公の誠治の心の動きもよく伝わってきましたしね!
お姉ちゃんはすごく男前でカッコよかったですよv

今回は家族モノの話だけで終わるのかな?と思いきや、そこはさすが、有川先生!
恋愛も後半出てきましたよv
ヒロインの真奈美がそんなに積極的ではないのであまり進展はしてませんが、
お互いに家庭の事情が複雑だったりするので、こういうスローな恋愛も良いなぁと思いますv
拾った猫が、お母さんや、誠治と真奈美の関係に変化をもたらすのも良いですよね~v
シビアといえばシビアな仕事事情と、こういう日常の柔らかな感じが混ざってていい感じでした♪


やっぱり有川作品は面白いです!!
根本の書き方というかテーマというか、そういうのはあまり変わってないように思えます(^^)
文章が苦手な人でも、その面白さについつい読んじゃうんじゃないでしょうか?
ぜひお試しあれv



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。