スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよv

♪最近寒いですね(>△<);
昨日なんか雪降っててビックリしたよ…!
大学に行く最中のJRの駅ではよく降ってるの見たけど、地元で雪は滅多にないからね~。
明日とか…寒いと本気で困るんだけどなぁ…。
こっちはともかく、東京は暖かくあって欲しい…!

ということで、明日はブリミュに行ってきますよ!!
朝、新幹線で行きます(^^)
一人で新幹線乗るの初めてなんだよね~。
今まではネオロマのイベントで友人と一緒だったから…。
しかも、初東京だし!
今までは、東京行ってくる!っつっても、正確には横浜ですから。
聖地でしたからv
池袋で友人と待ち合わせしてますが、ちゃんと山手線乗れるかなぁ…(笑)
友人がわりと池袋は行ったらしいので、乙女ロード案内してくれるそうですv
すごく楽しみvv

そういえば、ちょっと前に「東京乙女ガイド2010」っていう本を買いましたv
まぁ、タイトルのとおりうちが行ってみたいような色んな店が載ってるんですけどね(^^)
見てるだけでも楽しいですよ♪
そんで、それにはネオロマ縁の地として、コルダ・遙か3の記事があるんですよ。
まぁコルダはプレイしてないのでわかんないんだけど…いつか、行きたいなと思ってます♪
横浜の桜木町(パシフィコ横浜周辺)も載ってるので回りたいですね!
いつか、ネオロマイベントで2公演・宿泊で行ってみたいなぁと思ってるvv


あとは、こういう時間があるときに、メル友やコミュニティの友人と会ってみたいな~とかも思います(^^)
結構、遠方の方が多かったりしますからね~。



♪最近は友人に借りたCD&DVDを見まくってたんですが。
「官能昔話」っていうCDを昨日聞いたんですよー。
私が借りたのは1の日本の昔話、2のアンデルセン童話、そして3の怪談です(^^)
友人に、絶対イヤホン(かヘッドホン)で聞け!って言われてたんだけど…納得でした。
これはダミーヘッドマイクっていうのでレコーディングしてるらしくて、臨場感がすごいんですよ…!
遠い近いは言うまでもなく、左右の移動とかもリアルに分かるし、何よりセリフによってはほんと耳元で囁かれてる感じがして…!
悶えます。(笑)
あ、ちなみに1は井上和彦さん、神谷浩史さん、鈴木達央さん。
2は井上和彦さん、宮野真守さん、遊佐浩二さん、櫻井孝宏さん。
3は井上和彦さん、保志総一朗さん、下野紘さん、小山力也さん。
っていう風になってますv

和彦さんはどのシリーズにも出てるナビゲーターみたいなものなんですけど…
この人の声はやっぱりヤバいですねvv
プロローグ的な何かだけでもエロいってどういうことですかww
さすがですよね~。

1は、「一寸法師」をたっつんがやってたんですが…エロさが半端ねぇ…!!
3つ聞いた中で1番えろい。
あれ、一寸法師ってこんな話だっけ…?とかいうツッコミはダメですw
ストーリー的な面もあるけど…たっつんにこういう役を他でやらせたら絶対すごいと思う!(笑)
これは1人で1つのストーリーを語っていくので当然何役もやるんですけど…
鬼とかまでやっててね、たっつんの演技力はすごいなって思ったよ!
「鶴の恩返し」は、和彦さんの演技力で鶴のほうに感情移入しちゃいましたよ…。
あと、「サルカニ合戦」は…思いっきりBLでした。
私はBL苦手なんで、途中で放棄しようとも思ったんだけど…いちおう聞いときました(笑)

2はアンデルセン。
話全体的に切なかったんだけど、でも好きだなぁ~って思いましたv
「人魚姫」で、櫻井さんの王子は素敵でしたよーv
「マッチ売りの少女」は遊佐さんが執事だったんですけども。
エロボイスの持ち主といわれる理由がよ~く分かりましたw
確かにあれはエロいvv
「雪の女王」はマモですが、少年から女王まで幅広くやってて、色んなマモが聞けますv
「裸の王様」はどんな趣向でくるのやら…と思ったら、なぜかコメディになってましたw
櫻井さんと遊佐さんの、胡散臭い仕立て屋とか最高でしたねw
あと、ナルシストな王様はマモで、似合いすぎてました(笑)

3は怪談。
これ、偶然夜に聞いてたんだけど…本気で怖かった…!!
臨場感溢れてるんだもん…(汗)
「耳なし芳一」は平家が出てきて、なおかつストーリーテラーが保志さんだったので、遙か3思い出しました(笑)
でも、そんなこと言ってらんないぐらい最後怖かったけどね…。
姫が囁きながら芳一の耳をちょん切ってくところなんかは、保志さんの姫の演技力がすごくて…!
しかも、真横から聞こえてくんの!
すっごい怖かったもん…(泣)
あんな役の保志さんは今まで聞いたことなかったから…すごいな~って思ったね。
あと、ビックリしたのは「番町皿屋敷」の下野さんかな。
あんまり詳しくは下野さんて知らないんだけど、どっちかっていうと可愛い感じの声のイメージが強かったのね。
それなのに、播磨がお菊に迫るところとか…耳元で囁かれるとこなんかエロかったからビックリした…!
話的には、お菊が可哀想でしたね…(涙)
播磨を恨んだのも当然だと思うよ…。
お菊が皿を数えるとことか、左右に声が移動するしいきなり近くに来るから怖かった…(涙)
で、実は本命だったのは小山さんがストーリーテラーの「道成寺」。
やっぱり小山さん良いお声ですよv
でも、清姫が大蛇になって迫ってくるところとかマジ怖い…!!
男前ボイスな小山さんがやるもんだから、余計にいろんな意味で怖かった…!
あの、じわじわ来るような感じとか泣きたくなりました…!
けどこれも、話的には悲しいんだよね…。
身分というか、立場の違いのせいで結ばれないという…。
でも、最終的にはハッピーエンドだったので良かったですけどねv


「官能」とつくだけあって、全体的にエロかったですね~。
やっぱりマイクのパワーはすごいと思います。
ほんとに耳元で囁かれてる感じがするんだもの…!
吐息とかまで聞こえるんだよ!?
内心、えろいえろいえろい…と連呼してたぐらいです(笑)
あと、SEとかすごくリアルで素敵でした!
特に、「人魚姫」の海の音なんかはすごく綺麗だったなー。
ほんとに海にいるみたいでしたよ(^^)
これ聞くと、声優さんのすごさがよく分かりますv
お目当ての声優さんがいなくても、声優さん好きなら聞いて損はないと思いますよv



♪あ、そういえば妹が「満月をさがして」のサントラを借りてきたんですよ。
「ETERNAL SNOW」が聞きたかったらしくて。
うちも聞きたかったので便乗したんですが、それに他のキャラが歌ったバージョンとか入ってたんだよねー。
で、ROUTE:L名義でタクトが「ETERNAL SNOW」歌ってたんですが…。
すごく良かった!!
原曲と違ってロック的なアレンジされてたけど、タクトの雰囲気に合ってたしv
素敵でしたv
やっくん歌上手いのに…なぜ声優にならなかったし…と、すごく悔やまれます…。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。