スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルーツバスケット。

♪昨日、なぜか唐突に「フルーツバスケット」読みたくなりまして。
読んだのですよ!

…やっぱり、フルバは神だと思う。


知らない方のために、最初の冒頭だけ説明しておきますねv
・訳あってテント暮らしをしていた主人公・透が、
ひょんなことから由希や紫呉・夾たちと暮らすことになる。
そんな、彼ら草摩一族は十二支(+猫)の物の怪に憑かれていて、その動物に変身してしまうという秘密があった…。
っていう感じの始まりですね~。
そこから、どんどん草摩の人たちが現れて、交流していくんです(^^)


フルバは、今まで読んだ漫画の中で1番大好きだな~。
なんていうんだろ…表現しづらいんだけど、全体的に優しい感じがすごく好きv
じんわりと胸に来る感じかな?
それぞれ痛みを抱えてるんだけど、出会いとか色々なことを通じて変化していく心や、
人と人との関係を描いてるとこがすごく素敵v
それなのに、コメディなところもたくさんあって面白いんだよね~!
あと、それぞれのキャラの言い回しとか説明が、すごくピッタリ合ってる感じがするんだ。
雰囲気がすごく伝わってくるというか、ほんとにこの場面のこのセリフは合いすぎて素敵過ぎるって思うものがいくつもあるし!
というか、フルバは名言がありすぎると思う!!



出てくるキャラ皆個性豊かで好きなんだけど、やっぱり主人公の透の存在がすごく大きいんだけどね~。
いい子すぎるんだもん、透。
ほんとに優しくて、でも天然で可愛いんだよねv
高屋先生も言ってたけど、この子がメインじゃなきゃダメだったってぐらいだもん。
あとはなんと言っても夾君だなぁ~。
1巻からずっと好きだったもん。
ほんとは優しいんだけど、あの不器用な感じとかすごく好きv
最終巻周辺読んだあとに1巻読んでみると、ああ、こんなに大きくなって…!って、彼の成長ぶりが伺えますよ!(笑)
ファンブックの投票でも1位だったように、やっぱり王道カップルだと思うね♪



フルバはどの話も素敵なのばっかりなんだけど、いくつか挙げますと。
・23巻の最終話(136話)
新たなる旅立ちで、切なさもありつつでもそれぞれ自分の道を踏み出していくっていう。
由希が初めて「透」って名前で呼べたってのも感動的だったし…!
・6巻の33話
私はコミックス派だったので、あの秘密は知らなかったんだけど…
某友人が衝撃的だったらしく、拡大コピーをしてくれたんですよね、その秘密が分かるシーンを。
…私も同じく衝撃受けましたよ…。
でも、あれが2人の始まりだったのかなぁとかも思うんだよね。
夾君の気持ちも分かるんだけど、それを受け入れる透も素敵v
言うまでもなく、師匠さん(夾君のお父さん)は素敵。
なんて良い人なんだ…!!
・15巻88話
高屋先生のコメディセンスに脱帽した回です(笑)
劇のタイトル「シンデレラっぽいもの」ってのもですけど、内容が…!!(笑)
あんなシンデレラ(っぽいもの)だったらすごく見てみたいv
つっこみ、つっこまれの応酬がすごく楽しかった♪
アドリブがすごすぎる…!
やはり、黒いシンデレラ・花ちゃんと王子・夾君というキャスティングは最強だと思うvv(笑)
・22巻122話
この回周辺の話は、どれも素敵なんだけど、中でも大好きな回。
この回はほんと泣けます…(涙)
夾君と透、どっちの気持ちも分かるんだもん。




ちなみにフルバはアニメ化もされてるんですよね~。
もちろん見たけど!
アニメ化された当時はまだ完結には程遠くて、オリジナルの終わり方になってます。
ちょうど、6巻ぐらいかな。
アニメがあそこで終わるんだったら、あれで良かったかなって思う!
でも、続くなら止めるのは透だけが良かった…!ってのが素直な感想v
キャスティングもあってたしね~。
ささっと簡単に書くと、
・本田透/堀江由衣
・草摩由希/久川綾
・草摩夾/関智一
・草摩紫呉/置鮎龍太郎
・草摩楽羅/三石琴乃
・草摩紅葉/齋藤彩夏
・草摩はとり/井上和彦
・草摩潑春/陶山章央  (敬称略)

ってとこですかね。
フルバは登場キャラ多すぎて全部書くと大変なんだv(笑)
今考えても、声優さん豪華なんだよね~。
当時は、関さんの夾君がうちのイメージにピッタリ合いすぎてて、何この素敵な人…!?と思ったものですv
それから関さん好きになったんだけどね~♪
そして、やっぱり今思うとこのキャスティングはピッタリだったな~って思うよv
特に透、由希、夾はね♪
ただ…ここには書いてないんだけど、慊人の声だけは…残念だったんだよね…。
またフルバのアニメ借りて見たくなったけど、どうしてもあれがほんとにトラウマなんだよな…。
キャラがキャラだけに、あそこは女性声優さんにやって欲しかった。
個人的に、斎賀さんがピッタリだと思うんだけどなぁ…!

というか、再アニメ化して欲しいんだけどな、切実に!!
全部の話を見てみたいんだもんv


ドラマCDで、シンデレラっぽいものと学園防衛隊が入ってるのがあるんだけど、
今すごく欲しい…!
シンデレラは原作からして面白すぎるんだよね…!
あれはぜひ声付きで聞いてみたい(>▽<)v
学園防衛隊も面白いからなぁvv
ちなみに生徒会メンバーのキャストは、鈴村さん、田村ゆかりさん、甲斐田ゆきさん、福山さんという、
今から考えたら恐ろしく豪華な声優陣ですよv



ということで、フルバのオススメの漫画なんです!!
読んだことのない方にはぜひ読んでもらいたいですねv

高屋先生は今、「星は歌う」っていうのを連載されてますが、それも買ってますv
片恋ダイアリーっていうキャッチフレーズだったかな?
こっちも素敵ですよv
あとは、フルバの前作の「翼を持つ者」も読みましたけど、面白かったです!
やっぱり、高屋作品はテーマが素敵過ぎますね…!
個人的には、「幻影夢想」も読んでみたいです(^^)





☆余談ですが。
・その1
紅葉(もみっち)が本編で「ムッティ」って言ってるのを見て、あれ?と思った私。
確か、あの子はハーフだったよな…と思いつつ読み直してみると、ドイツ人とのハーフでしたよ…!
登場回も、少しだけどちゃんとドイツ語喋ってました!
当時はドイツ語なんて全然知らないから記憶にも残ってなかったんだけど…今読み直すと色々と発見がありますね(^^)
・その2
フルバ読みながら、水樹さんの「Innocent starter」を聞いてたんですが…
この曲、ほんとフルバに合いすぎだと思った!!
さらに言うなら、夾君&透に似合いすぎなんだv
歌詞の意味をとってくと、ものすごく深いんだよね~。
もともと好きな曲だったけど、さらに好き度が増した気がしますvv

こういう風に、曲を自分の好きな作品にあててイメージソングを探すのって好きです♪
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。