スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオアンSP ニクスルート感想

♪プレイし始めてから、いったいどんだけかかったか知れません…;
難しかったわけじゃなくて、ただ単に放置してただけorz(最悪w)
でも愛はあるから大丈夫!!←


*ネタバレ注意
色々とバラバラです。




・話題:『サクリア』
水のサクリアの加護を受けてるっていうのは、良くも悪くもあるよね…。
水はエレボスに憑かれる原因でもあったけど、でも優しさをもたらす水のサクリアの加護を受けているっていうのはほんとだなって思うv
だって、優しい人だもん、ニクスさんは。

・話題『ここのこと』
一人で暮らしてた頃…いったい何してたんだろうなぁ…。
きっと暗闇の中にいたんだろうけれど…。
今ではもう、陽だまり邸があんなに温かいから、想像つかないなー。

・舞踏会きた、舞踏会!!
やっぱこのイベントなきゃねv
出来るなら2人とも、漫画みたいに衣装チェンジして欲しかった…!

・ティータイムは憩いですねv
ほんわかしてて好きv

・「時間を積み重ね、誰かと共に暮らすことに文句を言うのは、贅沢な不満。」
そうだよね…。
そんな時間さえ許されなかったのだから…。
アンジェもそうなんだよなー。家族に関しては…。
同じ痛みを持ってる2人だと思うな~。
だからこそ、分かり合える気もする。

・絵本:「女王さまの世界」
これを見て自分の使命というか、運命を感じてたのかと思うと切ない…(涙)

・「時の流れというのは残酷なものですね」
ニクスさんにとってはそのものだろうね。
まさしく、時の牢獄。
周りの知り合いが皆いなくなっていく中で、自分だけが取り残されるっていう…。
そんなのを200年も繰り返してたなんて…。
「Cruel Aria ~残酷な旋律」を思い出すなぁ…。

・依頼:「大事の前に」
願い事を引き受けると言ったのに、「行きませんよ」というニクスさん。
真顔で嘘ついとるw
ニクスさんらしいけど、私はビックリしました(笑)

・イベント&スチル:「ふたりの花が咲いた」
このスチル好きだー!!すごく綺麗だと思うv
花が咲かなかったのは、エレボスの影響なのかなぁ…。
だったら切ないよね…。
自らの手が呪われているっていう…。
甘美とか言われると…ちょっ、エロいんですけど!!(笑)
アンジェが天然さんな件v

・イベント「家族の想い出」
海にダイブして、溺れた子供を助けるニクスさん。
もう、なんていうか…罪の意識っていうのか色々と感じてるからこそ、なおさら困ってる人をほっとけないんだろうな…。
あと、純粋に"生命"そのものに憧れてるっていうか…。
「悔しさ」は、両親云々よりも、何を犠牲にしてでも生きたいと願ってしまったことかな…。

"持病"なんて、望んでもいないのに、それと付き合わなきゃならないなんて。
病…治らないのに、嘘ついて…信頼できる医者とかね…。
ニクスさんこそ、幸せにならなきゃいけないのに、アンジェに心配させないようにって…なんでこんなに優しいんだろう。
"痛み"も色々含むんだろうな…。
物理的なものだけじゃなくてさ。
胸が痛くなる…(涙)

・ヨルゴ氏とニクスさんが同じなんて、絶対あり得ない!!
ニクスさんは後悔とか辛さとか色々知ってるから、人に優しく出来て、最善の策をとってるんだから。

・「ノーブレス・オブリージュ」
ニクスさんは名言が多いけど、これはほんと、彼そのものを表してる気がする。
私には私の、あなたにはあなたのノーブレス・オブリージュ。
それが、アンジェがニクスさんを滅ぼすことだったら悲しい…(泣)

・「変化を止めたものは静かに滅びていくしかない」
自分とも重ね合わせてるのかなぁ…。
やがて、女王に滅ぼされることになる…って…。

・「気が遠くなるくらいの長い間待っていた」はあらゆる意味で真理。

・「ずっと…見つめていたくなる…」
なんでそんな悲しそうな顔をするの…!(泣)

・エレボスに憑かれていながら、浄化能力を持っているなんて。
…運命なのかなぁ。

・神秘の花…育てた人の思い人を象徴する色の花
で、青だったっけ?
サクリアの色的にも、ぴったりだと思う!
青い花は「不可能の代名詞」って言われてるけど、
様々な困難を乗り越えて可能にしていくっていう点で、青色なのはすごく象徴的だと思うv

・ニクスさんを信じることが、未来を切り開く力になる。

・世界の平和と、ニクスさんを取り戻すことの両方を選ぶアンジェは素敵な女性であり、男前でもある!!

・やっぱりここでもやらかすのか、お前(理事)はww
あーもう、バカじゃなかろうか!!
1番怖いのは、やっぱり人間ですねー。


・エレボスをぶっ倒しに行く場面にて。
レイン:「お前が1番適任だ、ニクス」
ニクス:「レイン君…あなた…」
"適任"ってのは、お前が奴と決着をつけてくるべきだ、っていう意味なのかなぁ。
だったらすごく素敵…!!
可能性としてもう一つ、レインがいった言葉は「アンジェと共に行くのはお前が適任だ」
っていう悔しさとか入ってて、それをニクスさんは察知してるのかなぁとか思ったんだけど。
レイン君がニクスさんに対して、ちょっと悔しがってたりとかしたらきゅん…!とか思ってたKYな私は間違いなくボコられますよねww

・「多くの力に支えられた私は、もうエレボスを欲したりはしない」
迷宮=自分の弱さ。
それらを超えたニクスさん。
結局のところ、時の牢獄もある意味、幻想に過ぎなかったのかな…。
そして、それらを振り切って"自分"になるべくして、アンジェと出会ったんだと思う。
それも「運命」だよね、きっとvv

・愛と勇気と絆は全てを超える。
不可能すら可能にしちゃうんですね~v

・「愛しています。世界の誰よりも、世界の何よりも」
ちょっと来たコレーーー!!
これ、大陸祭典で大川さんが言ってくださった台詞じゃないか…!
激しくときめいたvv

・ラストのイベントが好きすぎる…!!
アニメーションとか素敵なんだけど…!
今まで辛かった分、あのほわほわした感じの空気がすごく好きvv




【Specialイベント】
「太陽と水とあなたと…」
・「姿を変えて永遠に続く生命と愛の流れ」こそ、呪縛の中にいたニクスさんの本当の願いだよね。
自分も感じられるようになったんだから。

・ラスト、水のサクリアについて語るニクスさん。
水のサクリアは"変わりつづけるもの"
本来のその性質がエレボスによって封印されてたけど、呪縛から解き放たれた今、
やっぱり本来の意味が出てくるんじゃないかな~。
その過程の意味とサクリアとの関係すら運命、みたいな。

「誕生日・ドレスアップ」
・ハピバ→ティータイムはニクスさんらしくて好きだv

・アンジェに対して、全員分用意されてるとしたら良いよねぇvv

・やっぱりアンジェは、紫系のドレスが似合うよねv
お母さんのネックレスとか…素敵だよ…!
形見なのかなぁ。

・もしもアンジェのハピバをニクスさんだけが知っていて、プレゼント用意してたら、皆から恨まれそうだよね(笑)
まぁでも、楽しみは皆で分かち合おうってことで、きっと教えてくれるんだろうなぁv



【総じて。】
・ニクスさんは「…」が多いよね。
色々とあるから仕方ないんだけど、ものすごく続きが気になるところがたくさんあるんだ…!
・他のとこでもそうだけど、特に発作の時の大川さんの演技は神。

本編に深くかかわってるってことで、やっぱりこれはメインカプかなぁと思ったりv
そんで、遙か八葉抄(アニメ)じゃないけど、ニクスさんルートって人生の旅だったのかなって思う。
本当の"自分"と、大切な人(=アンジェ)に巡り会うための。
エレボス憑きになったことも、全ての運命も、そのためだけに神様(あるいは宇宙意思)が仕組んだんじゃないかなって思えてくるからv
今までが切なかった分、最後の幸せ具合はやはり素敵だと思うv

色々運命的なところがすごく好きでしたね~。
出会うべくして出会ったところとか。
色々超えてくのも、2人力を合わせてってところも素敵でしたv
信じることが大きいですよねv
そして、ニクスさんはやっぱり優しい人だってことがよく分かりました!



P.S
イベント云々っていうよりも、なんかただのキャラ語りになっちゃった気が…(笑)
ニクスさんルートは色々と思うところがあるのでね~。
色々と胸に来ましたですよ。
考察的なものは、イベントと一緒にほぼ書いちゃったけど。
あ、あとなぜか一つエンディング出てないのが寂しい…(涙)
頑張って探さなきゃ!!



【創作メモ】
・花が咲いた
・時の牢獄(雪仕様)
・雪解け


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。