スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きたい…!

♪先日、そういやそろそろスタクリの先行始まるころかなーとか思い、検索してみたのね。
(ていうか、その前に友達が公式サイト出来てたよーって言ってたのだけれど。)
携帯でiモード経由だったから、最初に出てきたのはライブドアのニュースだったんだけどさ。

キャスト欄を見て発狂しましたよ!!←
最初に目に入ったのは、ネオアン組だったんですが…
17日(土)は広樹さんと、なんと大川さんでして!!
オーブハンター好きとしては見逃せないんですけどっていう!!
そんで、she's my girl歌ってもらえたら私死にます…!←

で、その後に目に入ったのがアンジェ組。
ちょ、え、成田さんがいるーーーー!!!と猛烈にテンション上がりましたよ!!
ちょっと最近ご無沙汰だったので…そろそろ聞きたいなぁって思ってたんですよねv
何この素敵なタイミング!
それに、きっと成田さんはトークパートでやらかしてくれると信じてるので(←)、楽しいと思うんだよね…!
スタクリは未参加ですからねー、今のところ。

てことで、テンション上がりまくって友達に速攻メールしましたよ!!
キャスト見た!?って(^^)
彼女もまだ知らなかったみたいでして。
で、色々とメールしてたんだけど、私は17日派で、友人は18日派という…w
だったら、いっそのこと宿泊プランにしちゃう?とか言ってたんですけどね(笑)
だって、泊まりとか夢だったんだものv

けど、今日メールが来て。
12月は土曜日も出勤だから、すると休みを2日間取らないといけなくなるから、ムリという…。
17日に落ち着きそうな感じですね(^^)


昨日、講義でTOEICのミニテストやったんですが、最近英語から離れてたせいか、悲惨で…orz
(結果は来週返ってくるのだけれど)
リスニングとかさっぱりだったし。
だから、頑張らないとなーって思ってたんですけど、
ちょっと楽しみが出来たので俄然やる気が出ましたよ♪
…ま、まずはチケット取らなきゃいけないんですけどね(汗)


それはそうと。
今回はミスプリ!のキャストさんも入ってるみたいで。
…いちおうこれってネオロマのイベントなのに、一体どこまで範囲を広げるんだろうと、ふと思いましたね…。
分類的にはたぶんネオロマではないと思うんだけれど…。

いや、別に文句はないんですけどね。
知らないキャストさんとかも結構いて、そういう人を見たりトーク聞いたりするの、楽しいですからv
…ただ、ネオロマイベントというくくりな分、ちょっと釈然としないかなーとか思ったりもするわけで。
アンジェ、遙か、コルダ、ネオアンは基本的に固定だけど、あとラブサミが入ったり入らなかったりですし。
一時的なものなのかなぁ。
よく分かんないけど。

前も書いたような気がするけど…
増えることによって、昔からのネオロマキャストさんが排除されちゃったりするのは正直ヤダな、って思っただけなんですけどね(^^)



♪前回のイベントでは東京観光を中止にしてしまったので…
今回どうしようかなーって考えてる最中なのよね。
もし行くんなら早く手を打っとかないと、あとで困るのは自分ですからね;

上に書いたように、友人は宿泊無理なので…まぁ1人ではあるのだけれど。
それもいいかもなーと思ったりしますしね(^^)
というか、東京に住んでる知人が予定が会えば案内してくれるそうなので…
お言葉に甘えようかなぁと思ってますしv

けど、今はけっこうやらなきゃいけないこともあるので…
なかなか時間のやりくりが難しいですね;



♪それから、「アンジェリーク 魔恋の六騎士」の予約をGAMECITYでしてきました!
毎週メールが来るんだけど、それに情報が載ってて。
発売が11月だし、ほぼ買う予定だし…予約しといたほうが良いかなーとかふと思いまして。

私はいつも通常版を買うんですよね。
(ていうか、発売日にすぐ買ったとかほとんどないんだけどさ。)
サイト見たら限定版にはドラマCDと、レヴィアスのキャラソンが付くとのことで…!
え、ちょ、これはもう限定版買うしか無いじゃん!!と思ったので、すぐに予約しちゃいましたv
私、結構単純なのでw
しかも、乙女ゲーに関することだとすぐにリミッター外れちゃうんだよなー(笑)

この間、電車の中で友人に借りた「マスケティア」をプレイしてた時に、唐突に思ったんですよ。
私にとって、乙女ゲーは癒しだと…!
や、ほんとに唐突に思ったので、脈絡とかさっぱりないんですが;

ちょうどその時は講座が終わった後で、夜遅くて少し疲れてたんです。
続きが気になってたのもあるんだけど、眠気を覚まそうと思ってたんだよね。
で、ちまちまゲームやってたわけなんだけど…自然と疲れを忘れるというか、元気になった気がするんだよね。
やっぱり私にとって、きゅんと来る瞬間って大事だってことなのかな。
まぁ、ときめきは正義だと思ってますからね!!
そんな感じなわけだから、乙女ゲー族なんだろうなぁとふと思いましたv



♪そういえば。
最近、うたプリのキャラソンをけっこう聞いてるんですが…。
マジLOVE1000%のアイドルソングが全体的にすごくツボですv

しかも、自分でも予想外なんですが。
今のとこ、聞いた中で1番好きなのは聖川の「Mostフォルティシモ」っていう…!

今までアニメで流れてた曲の中では、トキヤの「七色のコンパス」が1番好きだったので、
きっとそれ以上の曲はないだろうと思ってんだけれど。
聞いてビックリ、「Mostフォルティシモ」が1番になっちゃいましたv
あのリズム感がすごく好きなんだよね~v
基本的にアップテンポが好きですしv
で、やっぱりきーやんとマモは安心の歌唱力ですねv

好きな曲はたくさんあるので、今度カラオケに行く時までにちょっと歌えるようになってると良いなーとかひっそり思ってみたり(笑)




♪上に書いたように先日、友人に「マスケティア」を借りまして。
今、絶賛プレイ中ですv
で、2日前ぐらい?にアトスルートが終わりましたv

はまると、私はいつまでもゲームやってますからねぇ…。
たぶん、プレイ時間は10時間ちょいぐらいじゃないかな。
初めてなので、スキップなしですし。

ほんとは早いうちにアトスルートの感想書いとかないと、全部ぶっ飛んじゃうんですよね。
ていうか、今はポルトスルートをプレイ中なので、既に記憶が上書きされてるっていう…(笑)
まぁでも、スチルみれば大抵のことは思いだすと思うので、それ参考にちまちま書こうかなーとは思ってますv
個々のルートはまたあとに別で記事作ります(^^)


なんていうか、初プレイは個々ルートと全体ルートが入り混じってるので、どう感想を書くべきか迷い中;
とりあえず全体的な感想をざっくりといっときましょうか。


ストーリーとしては、個人的にすごく好きだな~と思いましたv
結局、私はヒロインが戦うストーリーが好きってことなんでしょうね。
あとは、特殊スキルというか…例えば魔法ものみたいなのも。
今回は悪魔っていう設定だったけど、それぞれ操るものが違ってて、それも面白かったと思います。

ただ…ね。
ストーリーの大筋としてはすごく好きなんだけど、なんかキャラの行動に整合性がないなぁと思う時がしばしば。
変化が唐突というか。
まだアトスルートしかクリアしてないのに、それってどうよ…とか思わないでもないけど(笑)


だって、最初、ダルタニアン(ヒロイン)はそんなに感情を出さないキャラで、恋愛にも疎遠だったわけじゃないですか。
(ま、それは父親が殺害されて、ってこともあるのだけれど)
だけど、それが後半では結構乙女になってますからね…。
いつの間に!?って思っちゃいましたよ。

あと、前半では真相を突き止めるために剣の鍛錬をしてて、結構男前だったんですが…。
後半ではあんまり自ら戦わないんだよね…。
臆病になってるっていうか、恐れてるって言うか。
まぁそりゃあ、相手は悪魔で自分はただの人間だから、できることも限られてるわけだし、敵わないっていうのもありますけど…。
でも、いくら銃士隊が悪魔で強くて、守ってくれるからって、それはどうかなーと。
最初、何があっても成し遂げるって言ってた強さは何処へ…?みたいな。
最初から戦うと決めたのなら、最後まで突き通してほしかったなって思っちゃいましたね。
…元々、戦う女の子が好きなので。


ということで、初プレイの印象としては、読んでてちょっとなぁ…っていうところが多々ありましたね。
キャラが統一されてないっていうか…このキャラってそんな発言する!?みたいな。
これがこのアトスルートだけのものなのか、全体なのかはまださっぱりですが。

あと、色んな謎について、全然明かされてませんねー、今のところ。
なんでダルタニアン自身が鍵になり得たのかとか、どうして三銃士は悪魔になる運命を背負ってるのかとか、
アンヌとリシュリューの関係とか…。
挙げ始めたらキリがないくらいですけど。
ま、その辺はこれから明かされていくのでしょうけどね。

でも、そういった細かいことは気になりますけど、大まかなイベントとかはすごく好きですねv
創立祭や舞踏会、ハロウィン、ノエルという風に、季節のイベントが上手く組み込まれてるので、やってて楽しいですv
スチルは見た感じ、バランスにちょっと差があるので…良し悪しですが。

あとは、何と言ってもキャラ萌えがハンパないです…!
それによって、全体の評価としてはプラマイプラスって感じかな?
キャラがそれぞれたってるので、やってて面白いですねv
ルートやっててアトスもやっぱり良いなぁって思いましたよv
年上って、やっぱ強いよな~って思います。(私的に)
包容力とか色々と…きゅんとくるよねv
イベントこなしながら、お前ら早くくっつけよ…!とずっと思ってましたv←

上に書いたように、今はポルトスルートなんですが。
カッコいいんだけど、時々以上に可愛すぎて私はやられました…!←
や、元々ビジュアル的に1番好きだったので、たぶんそうだろうとは思ったのだけど…。
だいたい、初見で1番好きだと思ったキャラは、後でも1番好きみたいです(^^)
まぁ、時々大穴とかくるんですけどねー。

ポジション的には、ヒロインとクラスメイトという非常に美味しい立場ですからねーv
体育会系ですし。
勉強方面は当然ながら残念な感じだけどw←
ツンデレとは微妙に違う気もするけど…そんな感じというか。
最初はつっけんどんなんだけど、だんだん優しくなってくるんですよねー。
頼りになるんだけど、可愛いところもあるっていう。
要は、私が落ちるタイプそのものってことですねv←

今は7章ぐらいだったと思うけど…イベントで、何度悶え死にそうになったことか…!←
ギャップ萌え最高ですよ!!
何度も、そこで押し倒せばいいのに…!と内心思ってました(爆)
まぁ、そうするとレーティング変わっちゃうので、ムリか、と思いましたけど←

ということで、たぶん後ほど書く感想は、どう考えてもポルトス萌えになってると思いますv
しょうがないよね、だって好きキャラだもの!!←

まぁ、いくらキャラが好きだと言っても、ちょっと納得できないとこもあったんだけど…(アトスルートで)
そこは、あとで個別記事あげるときに文句たれまくるので良いと思います(笑)


スポンサーサイト

とうとう買いました!

♪薄桜鬼をv
手軽にできるので、PSP版ですよ!
クリアできて気に入ったら、随想録も買います♪


今まで買おう買おうと思いつつ、今一歩踏み出せてなかったんですけど…
大学の友達で原田さん好きの子がいて、猛プッシュされましてv
ようやく買えました(^^)

とりあえず、友達に便乗して原田さんから始めようかな~って思ってます♪
本編が楽しみですよ(>▽<)v

しかし…なぜ新八は攻略対象じゃないんだ…orz
そういうルート作って欲しいと、心の底から思います…!!
随想録では若干それらしきルートあるみたいだけど…
あくまで友情らしいので(汗)




♪そういえばこれ、Amazonで注文したんで、母に「何買ったの?」って聞かれたんですよね。
で、「薄桜鬼のゲームだよーv」って答えました。
(※母は私が薄桜鬼のアニメ録ってることを知ってます。
内容は知らないだろうけど(笑))

そしたら妹が
「やりたい!」とか言い出しまして…。

私:「(乙女ゲーなのに、)えっ、何で!?」
妹:「だって、近藤勇とか出るんでしょ?」
と言われましたよ。

たぶん妹は乙女ゲーってこと分かってないんだろうけどさ…
ゲームやったり漫画も読むけど、こっち側(笑)の人間とは言えないし、
乙女ゲーは今までやってないですからねー、妹は。
新撰組が好きなんだろうか…?
一体、何をもってやりたいと思ったのかが謎ですよ…(汗)
言われた私の方がビックリしましたから…!


気になるv

♪遙か5のサイトが更新されてましてね~。
スチルやら、サンプルボイスやらが追加されてたんだけど…。
やっぱ、遙かは絵がほんとに綺麗なんだよな…!
麗しすぎてため息が出ます(笑)

桐生役は寺島さんなんだけど、けっこう低めだなーって思いましたね~。
寺島さんって言うと、アクエリオンのアポロのイメージが強いから…。
かなり意外です!!
沖田さん役の岡本さんは、サンプルの3つ目で色気を感じました…!
なんか…えろいんだもの!!←
なんとなく、弁慶さんを思い出すような感じ?
あと、高杉役の安元さんは言うまでもなく素敵だ…!!
良いよねぇ、安元さん…!
この人がいるだけで5やりたくなるぐらい好きですv(笑)

あとは、都役の斎賀さん。
カッコよすぎて惚れます、姐さん…!!
都も一緒に戦えるのかなぁ…?
今回は(も)ヒロインは剣を使うみたいですし…
戦闘もどんなんかな~って気になるんだよねv



♪そんで、乙女フェス。
参加作品が追加されてましたよ、今日!!
ちなみに全部あげとくと、以下な感じ。

☆ネオロマンス
『アンジェリーク』シリーズ
『遙かなる時空の中で』シリーズ
『金色のコルダ』シリーズ
『ネオ アンジェリーク』
『ラブφサミット』

☆オトメイト
『薄桜鬼』シリーズ
『緋色の欠片』シリーズ
『ワンド オブ フォーチュン』シリーズ
『二世の契り』
『猛獣使いと王子様』

☆ビーズログ
『ビーズログTV 恋愛番長』

(以上、公式サイトより引用)

ぶっちゃけ、オトメイト系は一切プレイしたことが無いという悲惨な状況ww
もし行くんだったら、せめて薄桜鬼ぐらいはやっときたいよな~って思う。
あと、出来たらワンドも。
いずれにしろ、早く買えって話だよねw

で、11月20日にはとうとうキャスト発表だって…!!
どうしよう、楽しみ過ぎて寝られないかも…!!(笑)
キャストさんが自分の好きな人ばっかりだったら、それはそれで選択肢増えちゃって困るんですけどね…(汗)
(だって、2月の乙女ゲーオンリーも行きたいもん)
でも、これはやっぱり気になるところだ…!!

つか、来年の1~3月は乙女ゲー関係で色々とイベントが重なってて、鬼畜スケジュールだと思うんだがww




♪あと、こないだこっちでも記事に書いてたGREEのアプリ
「君とナイショの…今日から彼氏」(=キミカレ)のドラマCDが、1月26日に発売するらしいですv

ドラマCD収録の様子がレポとしてupされてたから読んだんだけど…
かなり気になるんだって…!!
ちょうど、このレポの時の収録は皐(つまりゆうきゃん)のターンだったの!!
私的にかなり美味しかったですv
そんでもって、レポを書いた管野さんいわく、皐のメインシナリオの告白シーン独白はトリハダ級だそうで!
え、ちょ、どうしよう、聞きたい…!!と思いました(>▽<)v
うっかり予約しちゃいそうな勢いなんだけどv(笑)

久しぶりに買ってみた!

♪こないだ、久しぶりにB's LOG(11月号)買ってみました!
前、遙か4の発売が決定したあたりの時に、設定がすごく気になっててさー。
その時に1回買ってみてたんだけど、それ以来ずっと止まったまんまだったんだよね。

だけどこの間、広樹さんがクインロゼの新作に出るという話を聞きまして。
それがビズログの10月号に載ってたらしいんですけど、その時には既に11月号発売した後でさ…(笑)
とりあえず公式サイト行ってみたら見てみたいゲーム紹介とかあったし、
遙か5のビジュアルも載ってるって話を友人から聞いてたのでねv

あと、コルダ3のショートストーリーが載ってると聞いてv
至誠館組が文化祭の出し物で西遊記をやるっていう話だったんですけど…。
中の人繋がりのセリフがあったりとか、ノリノリで牛魔王やっちゃう新とか、
何気に最強な八木沢さんの三蔵法師とか…面白かったです!

そんで、結論。
何やってんのかしら、この人たち…と思いつつ、そんな至誠館が大好きです!!(笑)



昔に比べて、乙女ゲーってすごい増えたよな~って思う今日この頃。
薄桜鬼とか最近すごいもんね…!
舞台化もしてるし。
携帯アプリとかでも乙女ゲーってあるけど、普通に携帯サイトとかテレビとかでもCMやってるぐらいだもんな~。
そんなに一般的になってきたのかって思うよ、ほんと。



で、以下気になった記事(ゲーム)のメモ。
ちなみに私の場合の気になる基準は、キャストさん・世界観・キャラクター・キャラデザですv
そんで、キャストさんはけっこう比重が高くなるんだよね、自然と(笑)
好きな人がやってると、とりあえずやってみたい…!ってなります←



☆「遙かなる時空の中で5」
名前とか詳細は出てなかったんだけど…セリフとビジュアルだけ出てたので(^^)
ぶっちゃけ、主人公との関係性とかさっぱりなんですけど…。
気になった点がいくつか。

桐生瞬(天青龍)は主人公と幼馴染?的な設定だと思うんだけど…
なぜか敬語だったんですよね。
どういうことなんだろうか…?
坂本龍馬は、(ビジュアル的に)アシュヴィンみたいにクールな感じのなキャラなのかと思いきや。
意外と陽気な感じのキャラらしくて、ちょっと驚きました…!
小松帯刀は「君は馬鹿なの?邪魔するなら帰って」っていうセリフが出てて。
今までの天白虎からは考えらんないセリフだ…!って思いましたよ!!(驚)
福地桜智は、ビジュアル的には2の翡翠な感じだったから、そんな風かと思ってたんだけど…。
色気もあるんだけど、不思議な感じもするというか。
「ずっと見ていたよ…キミのこと」って言ってますからねー。
ちょっと予想外でした…!
高杉晋作はクールな感じ。逆に、冷酷な感じみたいですね~。
どっちかっていうと、こっちの方がアシュヴィン的なイメージかなぁ。

てことで、色んな意味で驚いたキャラが多いです…!
これから詳細が明かされてくんでしょうが、どんな感じになるのかなぁと思ってます(^^)



☆「薄桜鬼 黎明録」
先に本編やれよって感じですがw←
今回の新作は、男の子が主人公って聞いて驚いたんだよな…!!
それって乙女ゲーなの?って(笑)
まぁでも、男性視点で無いと描けないこともあるんだろうと思いますしね(^^)
男同士の熱い友情って好きですよv
そんで、何が衝撃的だったかって、その主人公ですよ!
声付きってだけでも驚いたんですが…まさかのちいちで!!
え、ちょ、これ買ってみるしかなくね!?と思いました(笑)
少年漫画やアニメで主人公とかはよく見ましたけど、珍しいなぁ、このパターンって思ってさv




☆「籠の中のアリシス」、「Bloody Call」
ヒロインが結構はっきりした性格みたいで。
Bloody Callの方は詳しくは分かんないんだけど、移植してほしいゲームのトップに来てるから面白いのかなぁと思ったりv
籠の中のアリシスと同じ会社が作ってるみたいですしね!

籠の中のアリシスの方は、異世界にトリップするタイプのストーリー。
絵も綺麗だし、設定も面白そうなんだよね~v
異世界・ルーチェの中心となる人物が“アリシス”で、ヒロインはその素質を持ってるみたいなんだけど…
でも、アリシスになるには世界にむける愛と引き換えに、様々な自分の想いを捨てなくてはならない
っていう設定みたいで。
そういう、二者択一な選択とかって葛藤とか切なさとかあるから好きなんだよな~v
キャストはまだ決まってないみたいなんだけど、そこがまた楽しみですよね!



☆「ワンドオブフォーチュン」
これ、前からやってみたいな~って思ってたんだよね、実は。
絵がすごく綺麗だし、ヒロインは可愛いしv
設定が魔法が存在する世界なので、私の大好きな感じだし!!
あと、何よりも広樹さんが出てるからっていう(笑)
でも、まさかの王子様(?)みたいで、ちょっとビックリしてます…!
どんな感じなのかなぁv
グリ友がやってて、面白いっていう日記を読んだので…今度チャレンジしてみたいんだv
今回載ってた記事はワンド2なんだけど、「守りたいと願うものほど離れていく。」
っていう言葉とイラスト(ヒロイン・ルルとビラール)があるんだけど…。
すごい良い雰囲気だなって思ったんだよね…!
この切なさが何とも…!!



☆「ハートの国のアリス」シリーズ
記事に載ってたのは、おもちゃ箱の国のアリスだけどねv
これはパロディな世界設定らしいv
ハトアリはPSPにもなってるし、1度はやってみたいんだよな…!
漫画読んで、キャラがすごい好きになったし、声優さん豪華だしね!



☆「クリムゾン・エンパイア」
戦うヒロインってカッコいいよね!っていう…!
普通にほのぼのとかも好きだけど、やっぱり戦うタイプのは好きだなぁと思うのv
元々、RPG大好き人間ですからね!
これ、元はパソゲーだったんだけど、今回PS2に移植されるみたいでv
出来ればPSPが良かったなぁ…とは思うんだけれど、楽しそうなので♪
あと、さりげなく成田さんが出てるのですごい気になってるの…!



☆「ARMEN NOIR アーメン・ノワール」
これも、ヒロインが戦うタイプのやつですねv
カッコいいんだよな~!
絵も好みだし、バトルものっていうのが面白そうです♪
後で詳しい設定見なきゃ…!



☆「PANDORA 君の名前を僕は知る」
戦争と恋をテーマにしたゲームらしくv
こういうジャンルにかなり弱いらしいね、私(笑)
ちなみにこれ、本編内でしか聞けないキャラソンなるものがあるらしく…。
キャストも豪華なので、そこも気になるんだよね~v





以下、18禁乙女ゲーについてですので、ご注意をv





☆「つばさの丘の姫王」
これ、珍しく(って私が思ってるだけかもだけど)ヒロインが強気な性格と言うか、男前というか…でして。
言葉づかいからしてカッコいい感じだもんな~。
で、友人にこれは女の子攻めがあるっぽいよ!と聞いて、ちょっと気になってたんだよな~。
女の子が攻めって良いよね!
私はすごく好きですv
…でも、友人によるとなかなか同意されないらしい(汗)
世界観的にも西洋風な感じで好みだし!
パソゲーだから、たぶんお試し版とか出るはずだし…楽しみです!


☆「月ノ光 太陽ノ影」
上に同じく18禁。
友人から、面白いよーと聞いていたので、ちょっとチェックしてみようかな~って思ってるやつです。
結構ドロドロした感じとかあるらしいから人を選ぶ面はあるのかもしれないけれど。
中の人も豪華だしね、これv


ていうか、18禁乙女ゲーのとこ見てると、
先割れスプーンさんが出演してる率がものすごく高い気がするんだけど…!
確かに上手いし良い声だから当然だよな…!とは思うんだけど、すごいよね~。





♪そういえば、昔買ったビズログ(←2008年3月号)がまだ残ってたので。
ちょうど時期的に仁義なき乙女が発売したらへんかな~って思って見直してたんだけど…。
本編が発売したのが2007年11月で、FDが2008年6月だったので、残念ながら載って無かったんだよな…(汗)
さりげなくショックです…!
どこぞの古本屋で昔のビズログ買えたら、ちょっと見てみたいな~って思ったv
意外と後に知ったりして、後から見直してみると新しい発見があったりとかしますよね~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。