スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仁義なき乙女 プレイ経過4

♪一応は、本編はこれでラストですね~。
前に書いたように、一部のイベントとスチルを除いては全員分エンディング見たのでv


以下追加でクリアしたもの↓

・龍→「縁」「家族」
・朝生さん→「うそつき」「一粒の涙」
・京吾→「戻ってきた日常」「傍にいつも」
     「届かぬ叫び」「誰も知らない場所」
・灰谷先生→「私の進む道」
・喜多川さん→「なくしたもの」





*以下「仁義なき乙女」の感想です。
・18禁ゲームにつき18歳以下の方&苦手な方はバックプリーズ。
・ネタバレとかかなりあります。
・私は龍が本命キャラなので、基本その感想が多め。
VSルートなんかは他キャラ攻略中であっても龍メインで考えちゃうので感想が酷いかも…←
・内容がかなり下ネタに走ってますので注意!
・遠慮とか自重…なにそれ、おいしいの?な状態です。
・文章がかなり残念で、カオスでも大丈夫だぜ!って方だけ見ることを推奨します。






以上を理解して下さった方は、追記でどうぞ!





続きを読む »

スポンサーサイト

仁義なき乙女 プレイ経過3

♪久しぶりに仁義の感想書きます!!

てことで、前回から追加でクリアしたEDは以下ですv

・龍→「幸せの髪飾り」「離れないように」
・朝生さん→「幸せのスミレ」「白に還す」
・京吾→「あなたの隣」
・武藤先生→「向日葵の花」
・喜多川さん→「一人前の花屋さん」「届かなかった手」「涙と後悔」

前から結構ブランクが空いちゃったんだよねー。
特に朝生さんと喜多川さんは結構前にクリアしたやつだから…
かなり内容が飛んでたり(笑)






*以下「仁義なき乙女」のざっくり感想です。
・18禁ゲームにつき18歳以下の方&苦手な方はバックプリーズ。
・ネタバレとかかなりあります。
・私は龍が本命キャラなので、基本その感想が多め。
・内容がかなり下ネタに走ってますので注意!
・遠慮とか自重…なにそれ、おいしいの?な状態です。
・文章がかなり残念で、カオスでも大丈夫だぜ!って方だけ見ることを推奨します。






以上を理解して下さった方は、追記でどうぞ!







続きを読む »

仁義なき乙女 プレイ経過2

♪ほんとはさ~、もっと前にプレイ経過書きたかったんですけどねー。
自分の部屋でプレイしてると、ネットに繋ぐのがめんどくさくなってくるんですよね~。
移動させなきゃいけないから。
しかも、本編気になるからやりだすわけだし。


てことで、追加でクリアしたEDは以下ですv

・龍→「天国できっと」「二人だけのもの」
・朝生さん→「私の幸せ」
・武藤先生→「生きること」「同じ空の夕日」


龍ルートは後で書きますが…切なすぎる…(涙)
朝生さんのは、ほんとにそれでいいのか、っていう感じだったんだけど…。
最後を見ると、え、あれはツンデレだったの!?って言いたくなります((笑)
武藤先生は、正式なルートだとシリアスも入ってるんだけど、ほのぼのしてて好きですv




*以下「仁義なき乙女」のざっくり感想です。
・18禁ゲームにつき18歳以下の方&苦手な方はバックプリーズ。
・ネタバレとかかなりあります。
・内容がかなり下ネタに走ってますので注意!
・遠慮とか自重…なにそれ、おいしいの?って感じです。
・カオスでも大丈夫だぜ!って方だけ見ることを推奨します。
・文章がかなり残念な感じだと思います。



以上を理解してくれた方は追記にてどうぞ。









続きを読む »

プレイ経過1

♪あれですね。
嫌な予感って、ほんとに的中するもんなんですね。

はぁ…orz

昼間っからあのエンディング見ると、かなり鬱になりますね…。
いや、逆に昼間だから傷が浅かったのかもしれないけど。
(内容はあとで追記に書きます)


今のとこクリアしたエンディングは以下です(^^)

・龍→「やさしい彼氏さん」
・京吾→「白いバラ」「微笑」
・武藤先生→「なんだって簡単」
・灰谷先生→「手を取り合って」「恋人宣言」「診察の虜」「これからも一緒」

私が思うに、それぞれのキャラで1番メインとなるEDは、
物語とかキャラの核心をついてて、尺が長いような気がするんですけど…。
それで行くと、灰谷先生の「手を取り合って」と京吾の「白いバラ」がそれに当たると思いますねv

今ここで感想書き始めると収拾付かなくなるので、
それなりにエンディングこなして、キャラごとにまとまった頃にあげますv


プレイしてて、やっぱり龍と灰谷先生はかなり好きキャラですね!!

龍は、カッコいいのに、お嬢命でちょっと(いや、かなり?)天然な感じがすごく大好きですv
でも、彼は秘密を持ってるので…他キャラのルートになると、敵になったりするんだよね。
…それが、すごく切ないんだって…!!
…だから、私大団円EDが好きなんだよな~。
皆一緒に、仲良くいられるから。
乙女ゲープレイヤーとしてどうよとか想わなくもないけどorz

灰谷先生の優しさとかにはすごく癒されますv
笑った顔が可愛かったりとか…反則だよ…!!
あと、声も反則です!!惚れるしかないでしょうよ…!


やっぱり好きキャラゆえか、灰谷先生のエンディング率ハンパないなぁ(笑)
龍ルートは、やりたくても出てこないんだもん…!!(泣)
どうやったら辿りつけるのかさっぱりですよー。
早くあたしに本命を見せろーーー!!←

朝生さんと喜多川さんは、初期の段階で選択してなかったから…
エンディングどころか、スチルも1枚ずつしか出てないというねw






*以下「仁義なき乙女」の感想です。
・18禁ゲームにつき18歳以下の方&苦手な方はバックプリーズ。
・ネタバレとかかなりあります。
・内容がかなり下ネタに走ってますので注意!
・遠慮とか自重…なにそれ、おいしいの?って感じです。
・カオスでも大丈夫だぜ!って方だけ見ることを推奨します。
・文章がかなり残念な感じだと思います。




以上を理解してくれたつわものな方は、追記でどうぞ。



続きを読む »

仁義なき乙女 プレイ日記0

♪さてさて、一昨日ぐらいだっけ?から、本格的にゲーム始めましたv
なんか、パソゲーになれちゃうと逆に便利だよね。

とりあえず今のところは自分の部屋でプレイしてるのでインターネットに繋げないんですよね。
だから、ワードに感想書き殴ってるんですが、ゲームと同時に開けるから結構快適なんだよねー!
PS2とかPSPだと、今まで紙に書いてたけど…正直、手書きって好きじゃなくて…。
だって、後から見返したときに読めないんだもの、字が。←
だから感想とかざっくりでも書くのが楽ですよ~、ワードで文章打つからv
タイピングはなんだかんだ言って好きだしねv


とりあえず、最初の方から見ていくと。
やっぱり、虎桜組がすっごい好きだと思った…!
何この家族v
見ててきゅんきゅんしますv
皆、お嬢命なところがいいよね!
サブの3人(スミス、山木、ヤス)がすごい良いと思う♪
あと、毎朝の訓練(?)で龍が言ってるらしい、やくざの三箇条がすごく可愛くて好きですv
京吾ばかり頼りにする沙紀に、しょんぼりする皆とかね、可愛いんですけど!!


この時点だと、とてもじゃないけど18禁要素なんて全く見られないのにねー。
この時点だとねー…。
…うん。(笑)



ほんとは感想を本格的に書きたいんだけど…。
色んな人のイベントに飛んでる気がするから、どう書いたらいいのやら(汗)
誰の分類かもよく分かんないし…。
それどころか、今、自分が誰のなんのルートにいるのかすら分かんないからね?


あぁ、でもあれだ。
とりあえず最初に言える感想は、これ。
最近で1番ショックなことが起きたってことだよ…!!

頑張って、1番の好きなキャラ(今回は龍狙いだった)のルートに行こうとしてたのに、
そのキャラじゃなくて別の人のルートに気付かずに入ってて、
なおかつアレシーンがあった上でエンディング迎えちゃったことかなw←

なぜこうなったし…(泣)
マジで泣きそうです…(涙)
初めては(アレ的な意味で)龍がよかったのに…orz


今までやったのがネオロマだけだったから比較しようがないんだけど…
乙女ゲーってシステム的に、誰のルートに入ってるかって分かりやすいはずだと思うのよ。
ていうか、選択肢で大抵分かるはずなんだが…。
余計な(他キャラ)イベントを起こしちゃったのか、はたまた別の何かかはさっぱり分かんないんだけど…。
(てか、分かってたらこんなことになってないw)

なんにせよ、1番最初に好きなキャラをやりたいと思ってたのに、
狙ってたキャラが出てこないことがこんなに悲しいことだと、初めて知りました。
うえぇぇぇぇ…(泣)
キャラが魅力的だから良かったけど、場合によっては(ショックで)死亡フラグだったかもしれませんねーw(私が)
っていうぐらいショックだったんですorz


ちなみに、その間違えちゃったルート。
武藤先生でした。
実は武藤先生って、うち的には守備範囲外だったんだけど…
ルートプレイしたら、きゅんと来ましたね~、やっぱりv
武藤先生、良い人だよ!

…でも、それとこれとは話が違うっていうか、別物っていうか…!
確かに武藤先生も好きだが、1番最初に行きたかったのは龍だったんだもん…!
それが、すごく悔やまれます…。
せめて、灰谷先生狙いにしておけば、こんなことにはならなかったんだろうなぁ…。
灰谷先生も好きだけど、色々やって龍に1番惹かれてたから選んだんだけど…。
物語の核心に関係するキャラな分、難しいのかな?
確か、1番良い(感動する?)ルートは、他のを全部出さなきゃダメらしいですし。

だから、2度目は灰谷先生ルートで行きました。
そしたら、ちゃんとエンディング迎えれたよ~v



…というわけで今に至るわけです。
つまり、今のとこクリアしたのは武藤先生と灰谷先生のみってことですね。
しかもこのゲーム、エンディングがいくつもあるらしくて…
キャラごとに差はあると思うけど、平均して5つずつぐらいかな?
(キャラが6人で、ED数が30前後ぐらいだったから)

だけど、私に言わせれば、これ以外に他のEDなんてあるの!?ってわけであって…。
選択肢の選び方によって、相当変わってくるみたいです、これ。
だから、どうすればどれに行きつくのかが全くもって不明なんだけどさー。
でも、出来るだけ攻略系のサイトとか見ずに頑張りたいと思います…!!




…もはやこの文章、感想と言えるのかどうか謎なので…タイトルは0にしときました(笑)
ということで、最初の感想は普通で終わっときます。
たぶん、これからあげてく感想はそれぞれのルートに入ってると思うので、
相当カオスになります。
追記とか反転扱いだけで良いのか!?ってぐらい、めちゃくちゃになると思いますのでw←
…だって、ワードに書いてあるのを参考に再構成してくから、
ぜったい遠慮ないことになるんだもの…←
今、保存されてるこれの感想関係の文章を見られたら、ヤバいです(笑)
…いっそ、一応伏字とかにするべきか…?←

あ、あと、なるべくキャラごとにまとめていこうとは思ってるので(^^)
…まぁ、なんだかんだいってカオスになって、また再構築する羽目になるかもしれんけど(笑)



↓以下、ゲームやってて出てきた突発的小説ネタ
(とか、印象に残ったもの)



【創作メモ】
・お嬢の作ったピーマン料理なら食べられるのかしら?
・手料理をふるまう
・占い
・お嫁さんになるのなら、絶対に手を離しちゃダメだよ…
→届いたかどうかわからない、言葉
・釣りが好きなヤス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。