スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただの…(笑)

♪久しぶりにアニメネオアン(1・2話)を見て、なんか懐かしい気分になりましたよ…v
ちょうど大団円EDはゲームでやったので、あぁ、本編もこんな感じだったな~とか思いつつv
…そして、記憶が相当良い方向に脚色されてることに改めて気づきましたw
主に、レイン君について(笑)

なんかね、レイン君とアンジェって、最初から仲良いイメージだったのよね~。
…もう、後半の仲良さとか、カップリング的願望とか色々混じってるせいなんだけどさ!(←ぁ)
あと、漫画では既に、出会った瞬間から天使だった(byレイン君)だそうなので…。

で、アニメでもそんな感じだったと思ってたんだけど…
改めて第1話の『奇跡の少女』見てたら、全然そうでもなかったって言うねww
…というか、レイン君、初対面の人とすぐ打ち解けれないなんていう設定あったんだ…。
意外なんですけど。
そして、その設定のせいでしょうか。
アンジェに冷たい(ように見える)レイン君がいるんですけど…!!
なんか、珍しすぎて逆に不思議な感じでしたね~。
若干ショックだけど、新鮮な感じが(笑)
あれですかね。
シャイボーイなんですかね、レイン君。(ぇ)
いずれにしても、ゲームでのキャラとの差が激しいですね…!!
最初の出会いのときにアンジェを見て赤くなっちゃうような、アニメレイン君の方が個人的に好みですがvv
…いや、どれも素敵だけどね、レイン君はv
でもアニメ見て、やっ、ちょっとレイン君、かーわーいーいー!!とか思ったのでv(こらw)

そんで、第2話の『テーブルの下で』。
エルヴィンを追いかけていってしまったアンジェのことを、知るか…!と言いつつ結局追いかけるレイン君。
…ごめん、なんかもうツンデレフラグ立ちまくりだと思うのは気のせいでしょうか。(←ちょw)
大陸祭典でも、トークでドレス云々の話あたりはレイン広樹はツンデレだったので、もうアニメではツンデレ公認…ですよね?
あぁ、でもそんなレインさん好きですよ!
最後の方では、自分が何の研究してるとか言ってますしね~v
レイアン最高!!とか思いながらニヤニヤしつつ(笑)

もう漫画のほうで既にレイン君好きだったけど、アニメでももう既にこの時点でレイン君好きのフラグが立ちまくっていることに気づいたのでしたv(笑)


そして改めて、アンジェ可愛いな~と思ったりvv
2話で用意された部屋を見て、私のために…?って聞いてるアンジェが強烈に可愛い!!
(主に声が!絵も可愛いけど!!)
あれは反則だと思う!!
どうしてこう可愛いのかしら、この子は!!
とか思ってしまう自分がいます(笑)
やっぱり、アンジェリーク役は遠藤綾さんしかいないと実感した今日でしたv


時間があれば、それ以降も見つつ感想書きたいなぁ…とか思ってるけど…。
(ていうか今回はもはや、ただのレイン君語りですがw)
ほんとは、アニメの内容に触れるつもりだったのになぁ。
いつの間にただのレイン君語りになっちゃったのかしら…(笑)
やっぱり、ついつい好きキャラに偏っちゃうのは性ですよねー。

まぁでも、これから先、だんだんカオスになりそうだしなぁ…(内容が 笑)
特にSecondになるとさぁ…マティアス様死亡フラグ立ったりとかさ…。
ある意味、闇歴史と思うのはあたしだけでしょうか…。
まぁ、サブタイにAbyssって書いてあるし、それはそれでこの内容は納得なんだけどねー。
けど何より、最初の方でアンジェが責められるってのが我慢ならないんだけど!!
すごい頑張ってるじゃん、アンジェは!
そういった意味では、アニメ版ってカオスだからな…とか言ってみる。
ゲームやってみると改めて、本編シリアスだけど、でもなんかほんわかしてるな~って思うよ。

久々のOP(JOY TO THE WORLD)で、陽だまり邸組がラストに揃ってるのをみて、やっぱりいいよな~このメンバーと思いつつ(^^)
何のかんの言って、1番オーブハンター組が好きな今日この頃v



そして、ネオアンSpecialやって気づきました。
乙女ゲーって相手を落とすのが目的だけど、ぶっちゃけ相手を落とす前に自分が落ちてることに。(笑)
ネオロマってすげー!!と改めて思った瞬間でもありましたよv



♪月刊ASUKAに載っているという、梶山先生のイラスト見ましたよ(>▽<)v
やっぱり、梶山先生の絵好きだなぁ…vv
アンジェとエルヴィンだったんですが、アンジェの可愛さハンパねぇ…!
もしギャルゲーだったら、真っ先に落としたいですね、この子!(こらw)
…ネオロマに出てくる女の子キャラと主人公でギャルゲー作ったら、素敵な感じになると思うんだけどなぁ…。(笑)


スポンサーサイト

tag : ネオアン

ちょっとテンション↑って感じで

♪ふ~、やっとネオアン小説、1回推敲終わりましたよ(ぇ)
まだ1回かよ!とか言うツッコミは無しの方向でお願いしますw
最低でも3回ぐらいはしなきゃいけないらしいので…頑張ります!
でも、だいたいの形はまとまりましたね~v
今のところ、8枚ぐらいです。


一応、皆平等な出張り具合にしてるつもりなんだけど…どうなんだろう…?
全員ver.とはいえ、なんか書いてるうちにだんだん何がなんだか分かんなくなってきちゃったからな~。
オーブハンター組がちょっと少ないのかなぁ…。
あと、ふとハンナとサリー入れたほうがいいかなぁ・・?っていう考えに至り、よく考えた結果、やっぱりいれることにしました♪
アンジェにとっては、大切な子たちだからね、やっぱりv

まぁでも…自分が書いてると、客観的に見れなくなるんだよねぇ;
ほんとはそれって良くないんだけどさ。
なんか、推敲はしばらく置いてから、またやるといいんだそうです。
(ライトノベルの書き方より)
確かに、ちょっと時間おいてやると、また違った言い回しが思い浮かぶんだよね!
だから、少しずつやってったほうがいいのかな~って思います。


そんで、色々迷ってたタイトル、やっと決めました!
気分が変わらなければ・・・このままでいくと思います。
『Precious feather~幸せへの架け橋~』です。
サブタイに、あやうく「かがやきの明日」ってつけそうになりましたよ!
あっぶね!!
アニメのアンジェリークとかぶるww
他にも色々候補はあったんです。
日本語⇔英語で色々考えてました。
angelicとか、音色とか幸福、願い、祝福、歌とかね。
ネオアンの世界観と、幸せなEDに似合いそうな単語を片っ端から出してって。
あとは、ネオアンの幸せソング(主に全員で歌ってるあたりの曲)も参考しつつ。
その結果、これになったんです♪




こうやって小説書いてて思ったのは、やっぱり自分、語彙力少ないなぁ~って思った。
なんかもっと、実感として近い言い回しがあるはずなんだけど、それが思い浮かばないっていう…。
やっぱ、日ごろから感覚で生きてるんだな~私。
でも、そういう、言葉に表現しにくいものを文章にしたいって思ってるんだけどさ。

あと、ネオアンを完全に知れてないんだな~って。
一応アニメ版ってしたとはいえ、ところどころ、
このキャラってこういうっけ?とか、この場所ってどうなってんだろ?とかいう疑問がわいてくるわけですよ。
…まぁ、ゲームプレイしてないってのが1番の痛手かなぁ…。
やっぱり、本編やらなきゃ極めたって言えないよね!
精進したいと思います♪


あーあとね、モチベ上げるには大陸祭典ってすごくいいんだけど、でも見ながらはちょっと危険かもね。
ライブとか、ネオアンキャラのドラマのパートならぜんぜん問題ないんだよ?
でも、トークとか…ただでさえ笑えるのに、見てたらちょっと小説もカオスになるよ(笑)
(実際になりかけたww)
つか、声優さんとネオアンキャラが交錯するので危険ww
てことに気づきましたv(笑)




そんでもって。
なんかこうしてネオアンのことばっか考えてると、色んなネタが思い浮かんじゃうんだよねvv

・TDL(こないだ行ってきたからv)とかの遊園地
・学園パロディ
・女王ED的なシリアス
・春だね~平和だな~みたいなの(笑)
・大団円EDとは違う、個々の幸せED
 (これできるのは、ゲーム未プレイ&マルチ未視聴の状態だけかな~)
・アップルパイ作りを頑張るエレン(大陸祭典より)


なんか、幸せなのを書きたいと思いつつ、一方でシリアスも書きたいという複雑な乙女心。(←えww)

とりあえず、遊園地モノだと。
他の絶叫系とかは大丈夫だけど、実はぐるぐる系(コーヒーカップとか)はダメなヒュウガ。
絶叫系とかダメな、ある意味お子様なエレン(笑)
これはアーティファクトなんだ!!と自分に言い聞かせつつ、でも結局落ちるときに叫んでしまうレインw
無敵なアーティファクト’s。
同じく無敵なニクス。
そして、お化け屋敷とか絶叫系は私、ダメなんです…といいつつ、
実際には大丈夫ですっごい楽しみまくって皆を振り回すアンジェ、とか(笑)
いい大人たちがメリーゴーランドとか乗ってるのもいいかもvv
とにかく、カッコいい人(まぁみんなカッコいいんだけど)にヘタレフラグをつけたいらしいね、あたし(笑)


学園パロではアンジェ・レイン・ヒュウガ・ルネ・ロシュ・エレンあたりは生徒。
ニクス・ジェイド・ベルナール・マティアス・ジェットは先生とかかなぁ~と。
でも、ジェイドとジェットは生徒でもいけるかな~。ベルナールも。
あれだね。
ネオロマはぶっちゃけ、年齢の枠を超えると思うね!!(笑)
でも、ニクスが先生っていうのは譲れない!!
だって、ニクススーツ似合うしvv
ていうかむしろ、このパロを思いついたときに浮かんだのは、ニクスの白衣姿(!!)
絶対似合うと思うんだよね~。
保健の先生とかでよくね?
それか、理科の先生。個人的には生物希望。でもなんでもいけそうv


っていう風に広がってくので困るvv
いつか出来たらいいな~って思うけどね♪

なんというネオアン脳vv




あ。
そういえば、お絵かき掲示板の本家で、今、コルダがお題化中ですvv
おめでとーーー!!
出来たらお邪魔したいな~とか思いつつ。

tag : ネオアンジェリーク 小説ネタ 小説

ネオアン小説

♪色々と一段落したので、ネオアン小説に取り掛かってます!
うちは小説書く場合は、
構成を考える→1度紙に書く→パソコンで打つって方法をとってます。
一応パソ打ちが終わって、ただいま推敲中です♪
実は、うちにとっては推敲するのが1番大変っていうか…苦手なんですよね;
なかなか良い感じの言い回しが出てこなくて・・・(汗)

あと、タイトルも迷ってます。
ピンとくるのが無くて…。
いつもだったらすぐ出てくるんだけど、今回は相当迷ってます。
一応、フランス語か英語で、幸せそうな感じのがいいな~って思うんですけどね~。


小説をサイトにupするにあたって、背景のを色々を探してましたv
推敲そっちのけで。(こらww)
なかなか良いのが見つかって、ついでだからサイトのほうもちょこっと変えちゃいましたv
さすがに、改装とまではいけないんですよね、なかなか;


まぁそんなわけなので、まだ小説は完成してないんですけども、頑張りたいと思います!
やっぱり、文章書くのは楽しいですよね♪



ネオアン小説を書くにあたって、モチベーションあげるために大陸祭典DVD見ながら(聞きながら)やってたんですが…。
やっぱり素敵だよねぇvv
あとは、本編も聞いてます。
永遠のアルカディアの最後のほうから繋がるイメージで小説は始まるので、そのへんを。
ああ、やっぱり本編ってなんだかんだ言っていいよね。
ニクスさんとか良い人過ぎて泣ける・・・(涙)
最終話あたり切ない・・・。
あと、オーブハンター組に乾杯。
OPでSILENT DESTINYを見たんですけど、ガチで涙出そうになった…(泣)
ああぁぁぁ…なんであんなに運命って残酷なんだろうね。
って本気で思った。
確か、ネオアンアニメは「ハードロマン・ファンタジー」って書いてあったような気がするけど、ハード過ぎて泣けますよ…!
まぁでも、そのどうしようもない切なさがまた好きなんだけどね!

とか思いつつ小説やってます。




そんでもって、他にネオロマンス関係で連絡。
まず、『ネオ アンジェリークSpecial~platinum harmony~』(CD)が発売するそうで!
これは、今までのネオアンで2人以上で歌った曲を収録したものだそうです。
その中には名曲がありすぎなんだよね!
「TREASURE TOMORROW」
「La Vie en Rose ~薔薇色の奇跡~」  
「軌跡 ~the brilliant days」
の3曲が入ってる時点で、既に素敵なんですけど!
欲しいな~vv

あと、『ネオロマンス・SONG COLLECTION2
~恋のビートはとまらない~』も出てるらしいんですが。
これは、ネオロマの名曲が集まってるみたいなんです。
今まで聴いたことあって、しかも好きな曲が入ってて!
これもいいな~って思いますv




そんで。
キッズステーションだけど、もうすぐ「金色のコルダ~secondo passo~」が放送ですよ♪
…まぁ、うちは無いんで見れないんだけど、見れる人はぜひ!
きっと、そのうちDVD化すると思うんだけどね~。
新キャラの加地君とか衛藤君とか吉羅理事長とかも出るらしく。
しかも、確か制服が夏になるらしいんだよね~v
…もういっそのこと、第2期やればいいじゃんとか思わなくもない。(笑)


ていうか、ネオアン見てても、別の主人公(?)で同じ世界観使って第2シリーズとかできると思うよ?
普通にアンジェでその後、とかでもできると思うし。
てか、Special出てるけどアニメの新キャラ4人も攻略できるようになるやつが出ると思うんだけど。
うちの予想だと。
そうすると、多分そろそろ発表…って感じじゃないかなぁ~。
最近、コーエーはネオロマンス出す周期が短くなってるような気がするし。

ていうか、Specialやりたいんだよな~vv
ゲームやりたい!
でも、ちょっとお金的にも微妙かなぁ…。
友人に借りたのも先にやらなきゃって思うし。
もしかしたら、新作出るかもだし。
…まぁ、元のシナリオが変わっちゃったらだめだけどね~。


あ、あと、3月27日(金)10時12分から、NHK BS2で
遙か3~紅の月~がやるらしいんです♪
紅の月も、もともとはキッズステーションでやったやつだからね~。
うちはニコニコで見たけど(笑)
だから、今度こそちゃんと見れるので嬉しいですvv
けど…ある意味、紅の月って1番悲しいルートかなぁって思ったり…(汗)
だって、本当に望美が将臣と一騎打ちしてたと思うし。
あーでも、これ見ると無償に絵を描きたくなるって言う罠が…ww
うん、でも楽しみだよvv

tag : ネオアンジェリーク 小説

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。